ENGLISH
 お問い合わせ    

無料メール配信サービス(1か月分のブログをまとめてお届け)

当院では毎週、妊活や妊娠中に役立つ内容をブログで配信しております。
毎月10日に、前月に更新したブログのタイトルとその見出しを、まとめてお知らせするメルマガ配信サービスを配信しております。ブログを毎回チェックするのが面倒、まとめて読みたいなど読者からの声を反映し、皆様のお役に立てればと思ってます。また、当ブログで最も読まれた過去の記事を月間アクセスランキングとして発表しております。メルマガ配信サービスをご利用になるには、下のボタンをクリックしてご登録ください。

\メルマガの解約はいつでも簡単にできます/
無料メルマガにいますぐ登録

朝散歩でセロトニンの分泌を活性化させ、妊娠しやすい体を手に入れよう

妊活に取り組むカップルの皆さんは、日々仕事にクリニックにその他用事に大忙し。
ご自身の体のメンテナンスそっちのけで何事もまじめに取り組む頑張り屋さんがとても多いです。

その結果、ストレス過多・自律神経バランスはボロボロ、頑張っているのに全然結果が出ない!!
という方がとても多い印象を受けます。
世間でも、セルフメディケーションが叫ばれる時代。
鍼灸院や整体など体のケアをしに行く時間もない方必見。
セルフでできる妊娠しやすい体質を手に入れる方法をお話します。

それはずばり、「朝散歩」です。
毎朝バタバタでそんな時間ない!散歩なら仕事でたくさん歩いています!などいろんな声が聞こえてきそうですが、たかが散歩、されど散歩。侮れない効果があることをご存知でしょうか?

下記、簡単にご説明させていただきます。

朝散歩の効果
(1)セロトニンの活性
セロトニンは「朝日を浴びる」「リズム運動」「咀嚼」によって活性化します。
セロトニンは、覚醒、気分、意欲と関連した脳内物質で、セロトニンが低下するとうつ的になります。
そして、セロトニンを材料に夕方から睡眠物質のメラトニンがつくられます。セロトニンが十分に分泌されることで結果、メラトニンの分泌も充実します。
不妊治療においてメラトニンは、抗酸化作用といって卵子の質の改善において重要であると言われています。
普通の人でも、仕事が忙しくてストレスフルな生活をしていると、セロトニンを分泌するセロトニン神経が弱ってきます。
朝散歩によって、毎日セロトニン神経をしっかり活性化することで、結果的にメラトニンの分泌も十分に行えるようになり、卵子の質の改善につながります。

(2)体内時計のリセット
人間には体内時計があり、平均24時間±10分前後といいます。
体内時計をリセットしないと、毎日10分ずつ寝つきの時間が遅くなり、昼夜逆転生活となってしまうのです。
体内時計をもとに、睡眠、覚醒、体温、ホルモン分泌、代謝、などがコントロールされているので、体内時計がずれると「指揮者のいないオーケストラ」のように体内がバラバラの状態となり、睡眠障害、うつ病、自律神経失調症など不妊に関わるさまざまな病気の原因となります。
体内時計をリセットするには太陽の光(2500ルクス以上)を5分浴びるのが効果的と言われています。だからこそ、朝に外に出ることがいいのです。

(3)ビタミンD生成
ビタミンDは、カルシウムの吸収を助け、骨を丈夫にするホルモンです。また、妊活においては免疫制御作用(妊娠維持に関わる)としても重要です。近年不妊治療を受けている患者さんのビタミンD濃度の低下が問題視されるようになってきています。ビタミン D は妊娠に欠かせない免疫寛容や着床に影響を与えます。
ビタミンDは非常に欠乏しやすい栄養素として知られ、日本人の8割がビタミンD不足ぎみで、4割で欠乏していると言われます。
ビタミンDは食事からも摂取できますが、必要量の半分は自分で生成することができます。原料は「紫外線」です。皮膚に紫外線が当たると、ビタミンDが生成されます。
15~30分の日光照射で、1日に必要なビタミンDの生成が行われます。

以上をまとめると、妊活で思うように結果が出ない人、メンタル疾患のある人から、寝つきが悪い人、仕事でパフォーマンスをあげたい人、まですべてのひとに朝散歩がおすすめです。
一般的には「質の良い睡眠を取りましょう」と言われることが多いですが、
質の良い睡眠を取るためには、朝散歩でセロトニン活性、体内時計をリセットすることが必須条件です。

少しでも、身体的・メンタル的に不調がある人、卵子の質にお悩みの方は必ず習慣として取り入れ、妊娠しやすいお体を手に入れてください。

鍼灸師 中原 早津希

参考図書
『脳からストレスを消す技術』(有田秀穂著、サンマーク出版)
『朝の5分間 脳内セロトニン・トレーニング』(有田秀穂著、かんき出版)
『精神科医が教える ストレスフリー超大全』(樺沢紫苑著、ダイヤモンド社)

よろしければ過去の記事も参考にしてください。
【妊活!50の条件】22 – 卵質に大切なメラトニンは睡眠時聞を増やす!
【妊活!50の条件】23 – 運動はカラダ作りにとって不可欠
【妊活!50の条件】27 – ストレスは妊娠を遠ざける
卵胞液中のメラトニンを増やすにはどうすれば良いか?
卵胞液中のメラトニンは卵巣予備機能やIVFの結果のマーカー指数となりえるか?
ビタミンDと女性の受胎能力について その1

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ