ENGLISH
 お問い合わせ    

無料メール配信サービス(1か月分のブログをまとめてお届け)

当院では毎週、妊活や妊娠中に役立つ内容をブログで配信しております。
毎月10日に、前月に更新したブログのタイトルとその見出しを、まとめてお知らせするメルマガ配信サービスを配信しております。ブログを毎回チェックするのが面倒、まとめて読みたいなど読者からの声を反映し、皆様のお役に立てればと思ってます。また、当ブログで最も読まれた過去の記事を月間アクセスランキングとして発表しております。メルマガ配信サービスをご利用になるには、下のボタンをクリックしてご登録ください。

\メルマガの解約はいつでも簡単にできます/
無料メルマガにいますぐ登録

妊活に効果的な深呼吸

天候の移り変わりが激しい日々が続き、コロナの終息もなかなか見えず、外出の機会も減りストレスも溜まりやすい日々が続いていますね。

さてそんな時は是非妊活に効果的な深呼吸を試してみていただきたいと思います。
妊活に対しても沢山のメリットを持っています。
ここで妊活に対する効果を3つ程挙げてみましょう。

①自律神経を整えらえる
交感神経と副交感神経系のバランスを整えホルモンを調節。不妊には大敵のストレス緩和が期待できます。
②血液循環アップ
横隔膜が運動されるため内臓直接マッサージし全身の血液を循環させる効果があります。卵巣や子宮の血液循環にも関わってきます。
③温活効果
血液の循環によって体を温めることができます。血液は生命活動に直結する臓器に優先的に送られるため子宮環境にも影響します。

しかし、ただ深呼吸するだけでは効果は半減してしまいます。
妊活に効果的な深呼吸は正しいやり方とイメージをすることが大切です。

①姿勢を整え、まず始めに息を吸うのではなく、吐ききるということ。まずは横隔膜を緩めることが大切です。
②鼻から息を3~4秒かけて吸い、口から6~8秒かけて細く長く吐き出します。
③息を吐く際、1メートル先にある蝋燭に吹きかけるようなイメージを持って息を吐いてみましょう。横隔膜にしっかりと刺激を与えることが出来、腹式呼吸を意識しやすくなります。
④以上を5回くらい繰り返してみましょう。

腹式呼吸がわかりずらいという方は仰向けになって行うと自然とお腹に息が入りやすくなります。

少ない時間でも正しい深呼吸は妊活に大変効果的です。
是非試してみてください。

鍼灸師    戸田信太郎

よろしければ過去の記事も参考にしてください。
呼吸について
呼吸調節を妊活に取り入れてみませんか?

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ