ENGLISH
 お問い合わせ    

あなたの胃腸が血流を妨げている?!!

  • 足がよく浮腫む
  • お通じの出が悪く、出た時もすっきり感がない
  • 猫背になってしまう
  • 最近太ってきた
  • 痔がある(痔核)
  • 頚肩が凝る
  • お腹を押すと痛い

こういうことを言われる方、とっても多いですよね。

特に浮腫みと猫背なんてないほうが珍しいくらい。
そしてそんな当たり前なことが胃腸、血流、全身に関連しているのです。アップ

「静脈」「動脈」と異なり、倍以上の血管の分岐を持っています。それは血圧が弱い静脈が心臓に戻していくために必要な構造なのです。さらに骨盤の底には「静脈叢(じょうみゃくそう)」といって、網のように束になっている静脈がいくつもあるんです。ビックリマーク

膀胱静脈叢、前立腺静脈叢、子宮膣静脈叢、直腸静脈叢、陰部静脈叢などといったものです。

名称と場所は概ね一致します。当院でよく診させて頂く子宝には「子宮膣静脈叢」「前立腺静脈叢」なんかは特に大切です。

これらの血液を回収する本幹として、腸骨静脈もあります。

話が難しくなってしまいましたが、胃腸との関連に戻しましょう。

現代は食べ過ぎ動かなさすぎ冷えすぎ、のスギちゃん3兄弟を有している人が多数いらっしゃいます。そうなると胃腸は動きが悪くなり、どんどん下垂していきます。お腹の中の臓器はほぼすべて消化器です。それが下垂すれば上記の大事な静脈をどんどん圧迫してしまいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

圧迫される→血液が戻らない→酸素や栄養がまわらない→全身倦怠感・機能不全

血液が滞る→足から血液が戻らず浮腫み→浮腫むとさらに冷えやすくなる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

原因はもちろん、先ほどのスギちゃん3兄弟です。
また、猫背も1つ原因となり得ます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

猫背になる→胸郭が動かない→横隔膜も動かない→消化器動きづらい→圧迫

肩甲骨が外に移動→肩こりになる→筋肉が動かない→呼吸筋も働きにくくなる→上段へ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

呼吸による横隔膜の上下も消化器をサポートしているのに、、、まさしく負の連鎖です。

じゃあお腹のマッサージをすればいいのかというとそうでもありません。
原因が別にありますので、そこだけではダメなのです。

運動をして、よく噛んで食べて、頚肩コリをとり、姿勢を良くして、そうするとお腹の中の血流が良くなってきます。
夜寝てる間に内臓はお休みをしますので、きちんと睡眠時間を取ることも大事です。そうなって初めて、お腹や骨盤の中の血流が良くなってきます。

美脚ローラーやらマッサージ機やら消化を良くする酵素ジュースとかなんとかありますが、全身を調整して健康であることが不妊だけでなくただの肩こりも含めてとっても大切なんです。

身体全体を見るという広い視野、その場で筋肉をほぐすことのできる即効性、是非一度鍼をお試しくださいませ。

鍼灸師
西村 亮二

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ