ENGLISH
 03-5469-0810

冷え性・冷え症と鍼灸治療

アキュラ鍼灸院 不妊鍼灸治療の様子

アキュラ鍼灸院では、不妊鍼灸以外の鍼灸治療にも対応しております。即効性を重視した治療を心がけております。治療中の仮眠を促し、すっきり・気持ちい新しい感覚の鍼灸治療を目指してます。体に対してやさしく、痛みのほとんどございません。また、鍼は毎回、安心の使い捨てタイプのものを利用しております。
ご予約をご希望の方は、画面下のリンクよりお願いいたします。

冷え性・冷え症とさまざまな症状

冷え性・冷え症は絶えず腰や足、手などが自覚的に冷え、血管神経の異常に敏感な人に多いと言われてます。特に虚弱体質で貧血の人、骨盤内臓器に疾患のある人、水分過剰の人、胃腸が弱くて全体的に元気の乏しいい人、先天的体質的に精力不足の人などに起こりやすいと言われてます。

冷え性・冷え症のひどい女性の多くは 腰痛めまい、のぼせ、下腹部痛、不眠症、不感症などの神経症状や下腹部の冷えにより、便秘や下痢、食欲不振などの消化器系障害から貧血、 低血圧などの循環器系障害、自律神経機能の失調やホルモン分泌障害などのさまざまな不快感と常に向き合ってます。

冷え性・冷え症と鍼灸治療・東洋医学

腰やお尻にスースーと風が吹き込むように感じる人や、膝がいつも冷たく感じるひと、手足や足の裏が氷の中にいれたように冷えきっている人など、感じ方は様々です。

現代医学ではこれに対する治療法がほとんど見当たりませんが、鍼灸治療・東洋医学と日常生活上でのちょっとした気遣いによって、かなり改善する場合が多く見られます。

冷え性・冷え症とさまざまな症状

冷え性・冷え症を鍼灸で治療する場合は、冷え性・冷え症だけでなく、それに付随していた症状の消失、または著しい改善が期待できます。

ただし、1回や2回の治療での治癒は不可能で、ある一定の期間を要します。冷え性・冷え症にて治療を受ける場合は3ヶ月から4ヶ月通うつもりで来院していただければ、すばらしい効果を体感できると思います。

 

こころもからだも温める… 東京での不妊鍼灸治療はアキュラ鍼灸院へ

今すぐ予約する!
03-5469-0810

診療時間(火曜日休診)
10:00~21:00(月・水)
9:30~21:00(木)
9:30~19:00(金)
9:30~18:00(土・日・祝)