ENGLISH
  03-5469-0810    

アキュラ鍼灸院でこれから治療を検討されている方、現在通院中の方へ

アキュラ鍼灸院で治療を受けた方からの応援メッセージを掲載しております。今後通院していただく方々にとって参考になれば幸いです。

【出産報告】U・Tさま(2009年5月)

アキュラ鍼灸院で鍼灸治療を受けようと思った理由

不妊治療をはじめてから1年半経ち治療にも疲れていた頃、書店で徐先生の『カラダを温めれば不妊は治る』を見つけました。鍼治療との併用で妊娠する確率が高まるということは聞いたことがありましたが、本を読むと鍼灸治療は本当によさそうでしたし、次の体外受精では成功したいという気持ちが強かったこともあり、積極的に不妊に取り組むアキュラ鍼灸院で頑張ってみようと思ったのがきっかけです。

治療体験、エピソードなど

初めて鍼灸をしたので最初は緊張しましたが、実際受けてみると痛みもほとんどなく、身体がじんわりと温まってリラックスできました。体調もよく、いままでとは確かに違うという感じがありました。体調はもちろんのこと、精神的にもかなり楽になり、治療にも前向きに臨めるようになりました。鍼灸治療を始めてすぐに行った体外受精で着床したときはほんとうに感激しました。妊娠してからもつわり軽減と、臨月を迎える前に安産のために治療をしていただきましたが、おかげさまで陣痛が始まってからも痛みが少なかったですし、出産も安産でした。

妊娠のために自分で努力したこと

身体が温まるものを食べたり、身体を冷やさないようにしました。院長先生に教えていただいたツボには毎日お灸(プレママプラス あったかブレンド灸)をしました。背中など手が届かないところは主人が手伝ってくれました。

妊娠出産を通しての心境など

妊娠が分かってからつわりも少しありましたが、妊娠中はとても穏やかな気持ちで過ごすことができました。アキュラ鍼灸院で身体と心を整えていただいたからと思っております。出産後は育児であわただしく過ごしておりますが、子供はいとおしく、授かったことに感謝する毎日です。院長先生には大変お世話になりました。妊娠を望んでいる方にはぜひアキュラ鍼灸院での治療をお勧めしたいと思います。

【出産報告】T・Hさま(2009年4月)

アキュラ鍼灸院で鍼灸治療を受けようと思った理由

初めての体外受精で子宮外妊娠をしてしまい、片側の卵管切除となってしまいました。心身ともに、乱れているのを感じていたので、子宮外妊娠時に採卵し受精卵となった、凍結保存している残り一個の受精卵の移植で長年の不妊治療を終了しようと話し合いました。そんな時に、不妊に鍼灸がとても効果があると海外の研究で発表されていることをネットで知り、検索しているうちに貴院と院長先生が人気があることを知り、迷いなく「ぜひ治療を受けたい!」と強く思い、受診させていただきました。長い間悩み、不妊治療をしてきたのでもう時間も体も遠回りしたくないとも思っていた時期なのでよい時期に貴院を知ることができ、幸せです。

治療体験、エピソードなど不妊治療体験でしょうか?

「私の不妊治療史」
2000年 結婚
2000年12月から数回、排卵誘発剤を使用。
2003年 排卵誘発剤 (クロミッド)の副作用で腹水がたまると同時に妊娠、4センチの子宮内膜症性卵巣嚢腫も見つかる→流産。卵巣嚢腫は大丈夫とのことでその後1年半タイミング療法
2004年4月 激しい腹痛で救急車で搬送→卵巣嚢腫を手術すべきと指摘されるセカンド、サードオピニオンを受け、リュープリンなしでできるだけ早い時期に手術をしてくれる病院を探す。
2004年8月 腹腔鏡手術にて卵巣嚢腫切除
2005年 人工授精6回→妊娠せず
2007年 採卵し二個受精卵ができる。10月体外受精→子宮外妊娠、12月子宮外妊娠による左卵管切除
2008年 二個目の受精卵移植→妊娠、2009年4月出産

「アキュラ鍼灸院での治療体験」
一回目の治療で明らかに体の変化を感じました。大きな変化は体の芯からぽかぽかし、冬なのに帰り道でうっすら汗ばむほど。もともと冷え性で、冬は体の芯から凍えるほど冷たいのを感じるのに不思議な思いでした。また、同時に帰り道で起きていられないほどバスの中で睡魔が。帰ってからもぐっすり眠りました。約半年間できるだけ週一回のペースでお世話になりましたが毎回施術後は家でとろけるように深く眠りました。起きた後は体がすっきりする感じ。一回目の治療からたとえ妊娠できなくても自分の体のメンテナンスに鍼灸がよいことを実感し、通ったほうがいいと思いました。いかに自分の体が冷えていたのかを実感しました。鍼も痛くないですし、院長先生のいろんなアドバイス、お叱りが自分にはとても効果があり、「癒され感」もありました自分の不妊治療を見つめなおすのにも大変勉強になりました。

「 妊娠のために自分で努力したこと」

院長先生のアドバイスどおり、一日できるだけ一時間近く歩くように努力しました。いかに自分が歩いていなかったのかを実感しました。もともと食べ物のバランスには気を使っていましたが、さらに気をつけ、それから甘いものは我慢しました。

「妊娠出産を通しての心境など」

以前にも流産、子宮外妊娠を体験しておりますが、そのときは、異常妊娠とわかる前から、育つのかどうかとても不安な気持ちでいっぱいでした。ですが今回の妊娠、出産は終始不安な気持ちが不思議なほどまったくなく、妊娠3ヶ月まで院長先生に鍼をしていただき心身ともに整えていただいたおかげだと思います。正直体だけではなく精神状態も大変落ち着いたように思います。自律神経も安定するのでしょうね。鍼を受けてからいらいらすることがなくなったように感じました。鍼の効果は幅が広いと実感いたしました。27週で妊娠性高血圧症候群になり、33週での緊急帝王切開となった出産でしたが、妊娠後に院長先生に診ていただいていたときに、「大丈夫この子はものすごく強い力のある子だ」といつも言っていただいていたので恐怖心の強い私もまったく手術や出産に対して怖い気持ち、不安な気持ちがなく、自分でも不思議な気持ちでした。妊娠期間中もとても穏やかな気持ちで過ごすことができ、子供がおなかの中で育つという神秘的な世界を味わわせていただきました。院長先生の鍼治療がなければ長年不妊治療で苦しみ、重度の子宮内膜症と男性不妊の我が家の場合妊娠出産は難しかったと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。子育てが一段落したらぜひまたお世話になりたいと思っております。多くの妊娠出産を望む方の夢が叶ったらいいなと思います。

【出産報告】A・Yさま(2009年1月)

私がアキュラ鍼灸院で治療を受け始めたのは2007年12月でした。初めての体外受精新鮮胚を移植後、足のむくみと冷えが気になりインターネットで色々調べていたところ、アキュラ鍼灸院のホームページにたどり着きました。鍼灸治療を受けると着床率が高くなるとの情報に飛びつき、早速治療に伺いました。当時の私は不妊治療すべてに関して無知・・・体外受精をすれば子供はすぐに授かれる!1回の鍼灸治療で即効性がある!などと思っておりましたので、担当の先生に詳しくお話を聞き不妊治療の現状を始めて知り愕然としました。即効性はないものの、必ず効果はあるとの事。先生の言葉を信じ、リラクゼーションと持病の腰痛と肩こりの為にもと思い通い始めました。
鍼灸治療を受けた後は体じゅう足先までポカポカと温まったり、お腹にあったシコリのように硬い部分が柔らかくなったりと毎回効果を実感しました。又続けて受けるうちに、お腹は常に温かい状態になり肩こりや腰痛まで解消され体がどんどん軽くなっていきました。そして何よりもメンタル面での効果が高かったです。クリニックでの治療がなかなかうまくいかない時、話しを聞いていただき励まして下さったり、適切なアドバイスを下さったり・・・結果がでなかった時は一緒に悲しんで下さり、少しでも結果が残せた時は一緒に喜んで下さったりと、自分の事の様に一喜一憂して下さり、一緒に頑張ってくれているんだ!といつも心強く思っていました。鍼灸治療を始めて3ヶ月くらいたった頃から体外受精の効果が現れはじめました。初めての採卵では未成熟卵が1つ、次周期の採卵ではひとつもとれず・・・だったのですが鍼灸効果か、1つですが成熟卵がとれました。その1つは新鮮胚で移植するも残念ながら妊娠にはいたりませんでしたが、1週お休みした後の採卵では卵が4つ取れ、その内2つが胚盤胞に育ち、そのうちの1つで妊娠出産に至りました。
妊娠の為に自分自身色々な努力もしました。お灸は先生に印をつけていただいた所に毎日欠かさずにやりました。大好きだったコーヒーをカフェインレスコーヒーにし、一日一杯にしました。(以前は一日5・6杯は飲んでいました。)スポーツクラブに通いエアロビクスをしたり、マシンで走ったりと毎日2時間以上は運動をしていました。院長先生の書かれた本を読み、お腹を冷やさない為夏場でも毎日腹巻をしていました。不妊治療という長くて先のみえない戦いに、メゲそうになる事も多かったですが、この治療を通し周囲の方々の暖かさを知る事ができましたし、自然妊娠では得る事のできない苦労を知る事により主人との絆も一層深まり、妊娠してからは私の体を気遣い家事に協力してくれ、そして出産後は育児に対してもとても協力的で本当に息子を溺愛しています。
治療中は妊娠がゴールのような気がしていましたが、妊娠してからは出産、出産後は日々の成長とゴールなんかないのだなぁと実感しています。いっぱい泣かれどうしてよいのかわからなかったり、寝不足続きで疲れる事も多いですが今は本当に幸せでいっぱいです。
院長をはじめスタッフのみなさんには本当に感謝しております。どうもありがとうございました。

【出産報告】O・Jさま(2008年9月)

アキュラ鍼灸院で鍼灸治療を受けようと思った理由

友人が不妊治療=西洋医学で長年苦しみ、その治療を止めてストレスフリーになった途端に妊娠発覚! このような事があり、西洋医学での治療に抵抗がありました。その友人にも相談する中で、自分にあった治療法を探していたところ、東洋医学での治療を知り、アキュラ鍼灸院に辿り着きました。この時が運命の出会いですね、笑。

治療体験、エピソード

まずは、冷え性と極度のストレス体質だったので、この部分を克服すべく治療がスタート!治療をスタートしてから直ぐに効果が現れ、長年悩んでいた便秘、片頭痛、目の痙攣などが緩和され、不妊治療のはずだったのに、いつの間にか疲れを取る癒しの場になってました。(週1回の治療の日が楽しみで楽しみで・・・。)途中から不妊治療をしている事を忘れてしまうほどでした。その日の体調に合わせた治療法、そしてアドバイス、毎回勉強になりました。とにかく、治療院にいる間は自宅よりもリラックス、それが何よりだったかもしれません。アキュラ鍼灸院に巡り合わなければ、今のこの幸せな日々は無かったのです。本当に感謝してます。ありがとうございます。

実践したこと

・週1回の通院
・毎日のお灸 (プレママプラスあったかブレンド灸)
・水分補給は常温のお水か温かい飲み物
・酒、カフェインは控える
・食事は根菜類中心に摂取
・本に記載されているぬか袋
・ウォーキング&ストレッチ
・半身浴
・腹巻、靴下(もちろん、夏場も!)
・十分な睡眠

妊娠出産を通しての心境

一度流産を経験しているので、妊娠発覚の時には嬉しい反面、かなり冷静に受け止めました。妊娠中はつわり&流産&早産でアクティブな楽しい妊娠生活を送ることができませんでしたが、私の性格を考慮した上での措置だったのでは?と今では考えます。(動き過ぎる性格なので)とにかく、妊娠〜出産は神秘的なもので、自分の体で起こっている事なのに、どこか客観視してしまうような・・・ 10月10日を経て、出産して初めて色々な感覚が一気に目覚めた感じです。
妊娠時期は自分の今までを見つめる時間、出産は新しい自分のスタート!!出産してからは今までの経験なんて何も役に立たない、そんな思いの連続ですが、とにかく、毎日育児を通してたくさんの幸せを感じています。
37歳という高齢出産ではありますが、きっと私には出産適齢期だったのですね。そう思うと、不妊期間も私には必要な時間だったのかも、と今では思えます。治療中は勿論、通院不可能となった妊娠中も温かいお心遣いで支えて頂きまして、先生、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

PAGE TOP
ENGLISH
  03-5469-0810