ENGLISH
 お問い合わせ    

常勤鍼灸師

中原 早津希

(Satsuki Nakahara/なかはら さつき)

健やかな日々を過ごすためのお手伝いをさせて頂きます!

人間には本来、自分で疲れを回復する力が備わっています。しかし、多忙な生活で自律神経のバランスが崩れてくると回復する力がうまく働きません。ご自分の体のSOSを見逃さず、東洋医学の得意とする「未病治」で、健やかな日々を過ごすためのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

自己紹介

鍼灸との出会いは大学時代にアルティメット部で膝を痛め、鍼灸整骨院にお世話になった時でした。
学生時代から鍼灸に興味はあったものの、すでに理学療法学科に入学していたので卒業後は理学療法士として整形外科に勤務しました。
元々スポーツ分野に興味があり、運動器疾患の方のリハビリテーションを行う中で、「この方はリハビリ以前に先ず根本的な治療が必要なのではないか?」と思う出会いが何度もありました。そして「自分の手で症状を治療できる様になりたい」と思い、鍼灸の道に進むことを決意しました。
整形外科と不妊鍼灸は全く違う分野ですが、皆様のお役に立てる様、恪勤精励して参ります。

■学歴・経歴
昭和大学保健医療学部理学療法学科卒業
呉竹鍼灸柔整専門学校鍼灸マッサージ科卒業

STAFF

スタッフ一覧

PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ