Q61 コロナ禍で妊活のために自分でできることはなんですか?

妊活応援ブログ

2022年1月25日現在、オミクロン株の出現により、東京はじめ多くの地域で多数の感染者を記録。
今後の動向に注目される新型コロナウイルス。
今回は、少し異なった切り口で、妊活と新型コロナとのお話を記載します。

前回、コロナ対策!今こそお灸のチカラを!!では、
自分でできるセルフケアのためのお灸について、ご紹介させていただきました。

第六波の襲来が確実になるにつれ、よく患者様より、コロナが怖くてなかなか鍼灸へ足が向きにくいとご相談を受けます。確かに、未だ不明確なことが多く、自身が感染すれば家族や職場にも迷惑がかかります。慎重な行動が求められます。
一方で、コロナが怖く病院受診をお休みして採卵や移植をキャンセルした。妊活をあきらめたとの声は、少ないように感じます。
皆さん、リスクを回避しながら、その中で今自分がすべきことを選択し、何とかやりくりしている姿に、鍼灸師として、何かサポートできることはないかと日々葛藤しております。

そんな混沌とした日々だからこそ、我々は自信をもって、日々患者様へセルフケアの一環として自宅でのお灸プレママプラスサプリメントをご案内させていただいております。

お灸には、古来より自身の免疫を高め、胃腸の働きを整え、健康で長生きへとつながる効果があります。
平安時代初期の僧、弘法大師は 「灸は身を焼くものにあらず 心に灯りをともすものなり」お灸は「ヒトの病や不健康をとり去り、すこやかでなごやかにするもの」と語っていたそうです。

鍼灸治療家4代目の院長が、自らヨモギの選定から行っている無農薬「あったかブレンド灸」 リラックスできる「心に灯りをともす」暖かさを追求したお灸になります。

また、サプリメントについては妊活に必須な基礎的栄養素配合のエッセンシャルフォーミュラと特選素材を配合したプレミアムフォーミュラをご案内させていただいております。
お灸とサプリセットを一緒に活用することで、ケアされた胃腸から良質な栄養素が身体へ供給され、その先に待つ、未来の命を宿すことのできる身体づくりの下地、強化へつながります。

コロナ禍の厳しい時代ではありますが、自身の生活習慣を改めて見つめてみてください。

あなたの身体は冷えていませんか?
良質な栄養は十分に足りていますか?

コロナ禍だからこそ、生活習慣には留意し、お灸妊活をはじめてみませんか?

鍼灸師 村松 慎一郎

お知らせ

『ココロもカラダも温める』をテーマに、妊活するすべての人へメッセージを発信しています。
時節に応じたカラダの養生、たいけん先生がお悩みにこたえるQ&Aなどのインスタライブも好評です。(毎月第4日曜日予定)現在、フォロワー数が1,400人以上となっております。ぜひ、フォローお願いします!

\フォロワー急増中!!/

授からずに悩んでいませんか?

院長が患者様に伝授してきた妊活のゴールデンルールを「サプリ、お灸、ワークブック」にまとめ、セットにしてお届けします。

\愛用者急増中のオリジナルセットです/

こころもからだも温める… アキュラ鍼灸院

不妊鍼灸、男性不妊鍼灸、逆子鍼灸 / 不妊漢方
一般鍼灸(肩こり、腰痛、耳鳴り、アトピー等)
最寄り駅(渋谷駅・表参道駅)

診療時間(火曜日休診)
10:00~21:00(月・水)
9:30~21:00(木・金)
9:30~18:00(土・日・祝)

妊活応援ブログ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

記事がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次