ENGLISH
 お問い合わせ    

無料メール配信サービス(1か月分のブログをまとめてお届け)

当院では毎週、妊活や妊娠中に役立つ内容をブログで配信しております。
毎月10日に、前月に更新したブログのタイトルとその見出しを、まとめてお知らせするメルマガ配信サービスを配信しております。ブログを毎回チェックするのが面倒、まとめて読みたいなど読者からの声を反映し、皆様のお役に立てればと思ってます。また、当ブログで最も読まれた過去の記事を月間アクセスランキングとして発表しております。メルマガ配信サービスをご利用になるには、下のボタンをクリックしてご登録ください。

\メルマガの解約はいつでも簡単にできます/
無料メルマガにいますぐ登録

湯治と子宝

先週末、小金井市の東京たてもの園に行きました。

江戸時代後期~昭和初期までの歴史的な建造物が移築されている江戸東京博物館の一部です。

その中に、葛飾区にかつて存在した子宝湯という銭湯もあります。「千と千尋の神隠し」でモデルにもなったそうです。

(そのためなのか、ジブリの展示会が開催されていました)

子宝湯

ボランティアの方の説明によると、関東大震災後の復興の一環で、石川県の実業家の方があえて豪奢に建設したのだそうです。主な利用者は建設現場の男性や、夜の繁華街で働く女性たちだったそうで、「子宝」という名前自体に不妊治療といった目的はなく、子孫繁栄=めでたい、程度の意味合いだったそうです。

子宝湯

日本全国に子宝を効能とする温泉は数多くあります。湯治目的で温泉旅行をする患者様も多いです。

これは、日本に限ったことだけではないようです。

イギリスのバース(Bath /温泉が名前の由来)では、古代ローマ人が巨大な公衆浴場を建設しています。17世紀、ジェームズII世の王妃だったメアリー・オブ・モデナは、不妊治療のためにこの地を訪れ、無事にのちの老僭王となるジェームズ・フランシスを出産しています。

体を温めることは、当然不妊治療には良いことです。

個人的には、湯治の効能として、他にも

・三食上げ膳据え膳

・布団も敷いてもらえる

・部屋も片づけてもらえる

など、家事一切をしなくて良いという事も大きいのではと考えています。

また、メアリー・オブ・モデナの場合は、男子出産という重圧が非常に大きく、夫の女性遊びにも苦しんでいたそうです。バースという、宮殿から離れた場所で過ごすことで、心身ともにリフレッシュできたのかなとも思います。

まとめると、子宝湯の効能は温泉自体の効能に加え、

・体が温まる

・家事しなくていい

・仕事から離れられる

・環境が変わってリフレッシュできる

逆に言うと、湯治にパソコンを持って行って仕事をしてしまったり、LINEで繋がりっぱなしでは、効能も半減してしまいそうです。

そんなに長い休暇なんて取れない!という方は、ぜひ上記4点のうちどれかでも当てはまりそうなことをしてみても良いのではないでしょうか。

喫茶店でほっとする、図書館でちょっと前のベストセラーを借りる、コンサートや映画に行ってみる、方法は様々だと思います。不妊治療中は気分が落ち込んだり、体調を崩したりが多くなってしまいます。ご自分なりの「湯治」で、ご自身をいたわってください。

子宝湯

鍼灸師 橋本

—–

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ