ENGLISH
 お問い合わせ    

無料メール配信サービス(1か月分のブログをまとめてお届け)

当院では毎週、妊活や妊娠中に役立つ内容をブログで配信しております。
毎月10日に、前月に更新したブログのタイトルとその見出しを、まとめてお知らせするメルマガ配信サービスを配信しております。ブログを毎回チェックするのが面倒、まとめて読みたいなど読者からの声を反映し、皆様のお役に立てればと思ってます。また、当ブログで最も読まれた過去の記事を月間アクセスランキングとして発表しております。メルマガ配信サービスをご利用になるには、下のボタンをクリックしてご登録ください。

\メルマガの解約はいつでも簡単にできます/
無料メルマガにいますぐ登録

産後ママの強い味方!”産後ケアハウス”

前回は 出産スタイルの見つけ方 について書きましたが、”産後院”または”産後ケアハウス”という名前を耳にしたことがあるでしょうか?

産後院とは、出産という大しごとを終えたお母さんがゆっくり休んで養生するための施設です。
女優の小雪さんが第2子を出産したときに韓国の産後院を利用したことで一気に注目を浴びましたね。

里帰り出産や、実家が近い人は産後もいろいろと家族の手助けが得られると思いますが、そうでない夫婦はとてもなれない育児や産後のからだの変化に戸惑いを感じる方が多いと思います。

そんな産後ママの強い味方が”産後ケアハウス”ベル

まだそんなに数は多くないのですが、産後ケアハウスは産院退院をすぐから利用可能で、産院から直行OK。多くの人は産後1か月以内に行くことが多いようです。

タレントの神田うのさんもブログでコメントしていた、東京赤坂の”とよくら産後ケアハウス”。

こちらは助産師さんが運営しており、母乳指導から沐浴指導、ベビーマッサージや産前産後の骨盤エクササイズやアロママッサージなどなど希望すれば色々なイベントに参加できたり、食事時間以外は決められていることがないので、ラグジュアリーなホテルのようなお部屋でゆったりと好きにすごして産後の母体を喜ばせてあげる事ができるようです!

気になるお値段ですが、
日帰りプラン  10:00~18:00 20000円
宿泊プラン   1泊2日     64800円(以降1泊ごと64800円追加)
が基本ですが、

一番人気は42万円の一週間産後ケアプラン(7泊8日)!!
追加すると家族宿泊(+10000円)や子供宿泊(+3000円)もできるようです。

なかなかお高いように感じる方も多いと思いますショック!

そんな方にはまだ多くはないのですが、各地域によって補助金が出ているケアセンターもあります。

例えば世田谷区民の方は事前に登録をして空いていれば、武蔵野大学附属産後ケアセンターは1泊2日、6400円で利用できるようです。興味のある方は行きやすい場所でそういったところがあるかどうか調べてみましょう音譜

出産後のお母さんの養生は、次の妊娠のためにとても重要です。

産後に無理をしてしまうと、次に妊娠する時にとても時間がかったり、赤ちゃんへのプレゼントである母乳が出ずらくなってしまったり、、さまざまなトラブルを引き起こしやすくなります。
産後だから仕方ないとはいっても、出産という大仕事の後は少しでも癒されたいですよね。

当院では妊婦さんのケアや安産治療をしていますが、産後の養生についても相談を承っていますので気軽に質問して下さいね。

1人でも多くの方が、出産という大きな喜びとともに健やかなママ生活を送れるよう、応援していますドキドキ

鍼灸師 石橋

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ