梅雨の季節に

さて、先日鎌倉に行ってきました。
その時の写真を少しご紹介します。
まずは『江ノ電』で江の島へ・・・

その後は紫陽花を見に行きました。

カナダのとある研究結果によると、人の多い都市部と、自然が溢れる公園の2つのケースを実験し、その両方で被験者の気持ちが上がりました。
それだけではなく、注意力の向上や、記憶力(作業記憶)も改善し、脳内にも良い影響があったといいます。

特に「自然」の中をウォーキングした人は、注意力・記憶力それぞれの数値が都市部で歩いた人よりも16%も向上したとあります。
日頃の生活でできることとして、ウォーキングはとても素晴らしい効果を持っています。
ちょっと煮詰まった時や、考え事をしたい時、気分転換に散歩に出かけるというのは、この研究結果からもあるように脳内にも好影響ということですね。

お仕事の効率アップや、アイデアの創出にも効果的かもしれません。
メンタル面の調整、そして有酸素運動になるので生活習慣病の防止改善にもつながります。

季節や自然を感じながらのウォーキングは心も体もリフレシュ出来ます。
妊活中の方も、そうでない方も、ウォーキングを兼ねて鎌倉まで足を延ばしてみたらいかがでしょうか?
これから紫陽花の季節でもありますし、オススメですよ。

 

上簗

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

記事がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次