ENGLISH
 03-5469-0810

春の訪れとともに – 花まつり

4月8日は「花まつり」ですね。

何の日かご存知ですか?

花まつりはお釈迦様が生まれた日、とされています。
そしてキリスト教国では大体ちょうどこの頃復活祭の週のお祭りが、また、ユダヤ教徒の間では過ぎ越しの祭が祝われます。

私は勝手に、これは春の訪れを喜ぶ人々の気持ちをそれぞれの宗教が公的な祝日として教徒達に春を楽しむ「理由」を与えたものではないか、と解釈しています。日本は「お花見」として桜の木を愛でながら楽しいひとときを過ごしますが、厳しい戒律に縛られた敬虔な宗教徒達にとってお祭りというより儀式を通じて特別な日々をご馳走で祝い集う数少ない楽しみなのかもしれません。

さて、この3つのお祭りに共通しているのは「生命」です。
誕生、復活、死を免れる、あたたかな春の芽吹きは生きる力、新しい生命が宿る力を生物に与える、力強さの象徴です。

このところ私が施術させていただく患者様のお脈にも変化が見られます。
冬の間、グゥーっと深く手首を押してみないと脈が触れない方もこの頃では軽く触れるだけで容易にお脈が感じられる事がとても多いです。お身体が春の季節に呼応しているのだな、と感じ入ります。

これまで寒くて外に出るのが辛い、と躊躇なさっていた皆さん、春の暖かい空気や草木の芽吹きを目で楽しみながら、ウォーキングに出かけ、妊力アップしてくださいね。

鍼灸師 大西 葉子

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP