ENGLISH
 お問い合わせ    

原坊の朝顔・・・元気に育っています!

 7月になりました。梅雨明けまでもう少しですね。

6月にご紹介した「原坊の朝顔」・・・種をまいてそろそろ1カ月がたちました。
緑の本葉が青々としてどの子も元気に育っています。

当院の「原坊の朝顔」は福島からやってきました。
・・・最後の残り一個の凍結胚で移植に臨み、着床したあたりで3.11の大震災に遭われた方が
福島県にある三瓶鍼療院に通われていました。

震災後のガソリンもない、放射能もどうなるかわからない恐怖の中、流産したくない一心で通院され
安定期に入った頃一握りの朝顔の種をお礼にと置いて行かれました。
そしてその後無事に元気な赤ちゃんを出産されたそうです。

アキュラ鍼灸院にやってきたのはそんなエピソードのある「原坊の朝顔」です。
きっと今月中にきれいな花を咲かせてくれることと楽しみにしています。
そしてそんな幸せの輪が広がるように願いを込めて、種をお配りできたらなと思っています。

受付カウンター前の正面のテラスで育てています。
ちらっと緑が見えるので成長を見守っていただけたらと思います。
 

鍼灸師 桑野

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ