ENGLISH
 お問い合わせ    

舌を見てみましょう

私達鍼灸師は治療の際、舌を見せていただくことがあります。
いったい何を見ているんだろう?と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

東洋医学の診察のひとつにし舌診(ぜっしん)があります。
まず鏡に向かって舌をべーっと出してみてください。
どんなふうに見えるでしょうか。

縁にギザギザがついている。幅も広くぽってりしている。
実はこのギザギザ、自分の歯型です。
疲れがたまっていたりむくみが気になりませんか?
運動不足を解消して十分な睡眠をとりましょう。

舌の苔が厚いなと感じたら・・・胃腸が疲れているようです。
暴飲暴食は控えましょう。

舌の先が赤い、舌の裏の血管が黒っぽく浮き出ている。
ストレスや冷えで血のめぐりが悪い状態です。
半身浴でゆっくり温まりましょう。

ぜひ皆さんもご自分の舌を見てみてください。
歯磨きのついでにできる簡単健康チェックです。

ちなみに私の舌・・・ギザギザがくっきりでした。
足のマッサージをしてウォーキングをさぼらないようにしようと思います。

鍼灸師 桑野

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ