ENGLISH
 03-5469-0810

スポーツ鍼灸について

アキュラ鍼灸院「スポーツ鍼灸」では、スポーツ障害およびスポーツパフォーマンスの向上を専門分野としております。
月に一度のゴルフで腰を痛めた、毎週通っているテニススクールで肘が痛くなってきたなど、プロスポーツ専門の治療院に行くのは気おくれするという方々にこそ、ぜひ体験していただきたい鍼灸治療です。 またプロで活躍している方で現在行っているボディーメンテナンスに疑問をもっているかた、若しくは思ったほどパフォーマンスの向上が見込めない方は是非一度ご相談ください。

当院ではplantar fasciitis (足底筋膜炎・足底腱膜炎)の治療を得意としております。特に長距離を走ったり、全力で走って急に止まる運動が多いアスリートに多発します。plantar fasciitis (足底筋膜炎・足底腱膜炎)は2次障害3次障害へとつながりやすいため、プロの選手においてはこの筋肉・腱の有効的な治療が選手生命やパフォーマンスを大きく左右します。一般的に、スポーツマッサージ、整形外科のリハビリでは回復に時間がかかり、貴重な練習時間がとれないため、多くのプロアスリートにとって焦りへとつながりメンタル面への影響も少なからず関係してきます。

当院ではできるだけ少ない通院頻度と期間で治せるよう、アスリートのスケジュールとパフォーマンスサステナビリティーを考慮にいれ、治療計画を立てます。また毎日当院オリジナルのストレッチ法を自宅で毎日施すことにより、早期回復を目指します。

スポーツ鍼灸とは?   治療対象種目


アキュラ鍼灸院対応可能の疾患一覧

以下の表のリンクのある疾患については、リンク先のページで詳しく解説しております。リンクがない疾患についてももちろん対応しておりますので、お気軽にご相談ください。また、不妊治療関連のページをご用意しておりますので、詳しくは 不妊鍼灸関連 のページをご覧下さい。

神経系頭痛・慢性頭痛
顔面神経麻痺
肋間神経痛
坐骨神経痛
手足のしびれ
パーキンソン病
帯状疱疹後神経痛
運動器系肩こり
寝ちがい
四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)
むち打ち症(交通事故)
頸肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)
腰痛
ぎっくり腰
椎間板ヘルニア
脊椎間狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)
脊椎分離症・脊椎すべり症
変形性膝関症関節炎
消化器系逆流性食道炎
痔(じ)など
循環器系冷え性・冷え症 など
内分泌系甲状腺機能障害
痛風(高尿酸血症)
呼吸器系ぜんそく(気管支喘息)
泌尿器系前立腺肥大
膀胱炎
感覚器系眼精疲労・仮性近視
アトピー性皮膚炎
花粉症
耳鳴り
突発性難聴とメニエール病
めまい など
婦人科系不妊症・不妊治療
生理痛
月経異常
更年期障害
冷え性・冷え症
つわり
逆子鍼灸
その他自律神経失調症
不眠症
プチ不調
アレルギー
慢性疲労
むち打ち症(交通事故等の後遺症)
健康管理(健康維持、疲労回復、成人病の予防等)
スポーツ鍼灸