ENGLISH
 お電話でのご予約

顔面麻痺を克服された方の鍼灸治療体験談(2)

アキュラ鍼灸院/大和鍼灸院での改善事例

アキュラ鍼灸院と大和鍼灸院での数多くの症例のなかから一部を紹介させていただきます。

写真掲載にご協力いただき、ありがとうございました。
患者様の笑顔を一刻も早く見れる事が私たちの喜びです。

IHさん(女性)

ある日、突然頭の右半分が痛くなりました。それも表面が痛い。
そこで掛かり付けの近所の医院に行って調べてもらったら帯状疱疹(子供の頃の水疱瘡の菌が悪さをする)とのこと…
早速薬をもらって二、三日で良くなったのですが、良くなった次の日の朝、歯を磨いて口を濯ごうとしたら、うまく出来ません。
鏡を見てビックリ…なんと顔の右半分が1センチぐらい下がっちゃった。
はっきり発音も出来ない状態です。(ーー;)

あわててその日の内に某大病院に行って神経内科の診察を受けました。
先生曰く「かなりの重症です。全治6ヶ月」…え~
私は講演とか研修とか人前で話をする仕事をしているので「え~6ヶ月もこの状態?」と途方にくれていました。

2日後に研修があったので、講師の代理をお願いした方がインターネットで調べてくれて、「大和鍼灸接骨院というところがあるから行ってみたらどうですか」とアドバイスをくれました。

鍼は今までやったことが無いので不安だったのですが、早速次の日に行って話を聞くと徐先生が「10回治療すれば変化が出ると思います」と言ってくれたので、半信半疑のまま、すぐに治療してもらいました。
10日間毎日(休みの日も治療してくれた)通って、主に電気針をやりました。

なんと本当に10日で治っちゃった。

一日1ミリぐらいづつ顔が上がっていくのです。
勿論、病院でもらった薬を飲みながらです。
後日薬を出してもらうために病院に行った時、病院の先生が「鍼って本当に効くんですね」ってビックリしていました。

仕事への影響も最小限で済み、徐先生には本当に感謝しています。
その後、特に悪いところも無いのですが、体のオーバーホールのために月に一度は大和鍼灸接骨院に通っています。
62歳になりますが、体調良好、今日もスポーツクラブで5キロ走ってきました。(^。^)

写真掲載にご協力いただき、ありがとうございました。
患者様の笑顔を一刻も早く見れる事が私たちの喜びです。

KYさん(女性)

子供が生後二ヶ月になろうとしている頃、突然、ウイルス性の顔面神経麻痺を発病しました。左側の顔面だけまばたきが出来ず、口元も動かせず、顔半分の表情が殆ど無い状態でした。舌には痺れがあり、味覚までも鈍っているようでした。病院の診察では、小さい子がいるので入院ではなく、薬で大量のステロイド剤を摂取する治療法になりました。もちろん投薬中は母乳を中断、人工乳へ切り替えることを強いられ、完治するまでに半年から一年を要するとの説明を受けました。

乳幼児の半年から一年というのは、親にとっては一瞬たりとも逃したくない貴重な時期です。その期間を顔面神経麻痺と付き合いながら過ごしていくのは精神的にとても耐えられないと判断し、何か他にもっと効果的な治療はないのかと考えました。

そこで、インターネットで見つけたのが、顔面神経麻痺情報サイト「www.顔面麻痺.com」。そこには、鍼灸治療がいかに効果的かが記述してあり、アキュラ鍼灸院のリンクが貼ってありました。顔面神経麻痺のサイトを作成している鍼灸院ならきっと納得のいく治療をしてもらえるだろうと思い、藁にもすがる思いで電話をかけました。電話では、ウイルス性の顔面麻痺でも治るということ、一日でも早く治療にかかった方が効果的だということを教えて頂き、それまで先が見えず憂鬱で、子供と接する時だけは明るく努めていても、ふと気が付けば自然と涙があふれてきてしまうような不安定な状態でしたが、この「治る」という言葉にどれほど救われたか分かりません。私は少し希望を取り戻し、アキュラ鍼灸院に通うことを決意しました。

早速電話した翌日から治療を開始しました。徐先生には私の状態を診て「3週間から6週間で完治します」と言っていただき、「完治」という言葉に、さらに希望をもって通うことができました。

治療2回目を終わったときには舌の痺れが弱まり、3回目を終えたときには味覚も通常の状態に戻っていました。7回目には固まっていた鼻翼が動き始め8回目、9回目でまぶたが完璧に閉じるようになり、まばたきに違和感を感じなくなりました。そして、10回目の治療の時には自分自身、麻痺であったことを忘れてしまうぐらい顔の違和感は全く無くなっていました。

私が完治までに要した期間はたった3週間(その間通院10回)でした。治療回数を重ねるごとに、凍りついた顔が解けていくように表情を取り戻していくのを実感することができました。「今日はどこが動くようになるのか」と通院するのが楽しみになり、3週間はあっという間に過ぎていってしまいました。
病院で言われていた「半年から一年」の期間から考えると嘘のようです。

もしかしたら、その医師の言うように薬治療で「半年から一年」の期間をかけて治っていたかもしれませんが、鍼灸治療を選択し、また発病してから早期治療にかかれたお陰で、辛い期間はほんのわずかで済むことができました。そして、徐先生の丁寧かつ的確な治療のお陰で短期間で完治できたのだと思っています。

顔面神経麻痺を発病してしまったことは不運かもしれませんが、鍼灸治療にかかることができ短期間で完治できてしまったこと、そして、病を乗り越え克服するという素晴しい経験をすることができたことは、非常に幸運だったのだと思います。

徐先生をはじめ、スタッフの方々、本当に有難うございました。
心より感謝しております。

KSさん(45歳 男性)ベル麻痺

*発病した時に様子はどんな感じでしたか?

午前中は何でもなかったのが、突然午後3時頃から顔面左半分の自由が利かなくなりはじめました。ストレスや疲れにより軽く瞼がピクピクけいれんするような程度ではなかったので、何かこれまでに経験したことのない病気ではないかと思いました。その際に、脳梗塞などの脳神経系ではないかとの危惧もありました。
インターネットで調べていくと、状況から中枢性ではなく末梢性であることから、顔面神経麻痺に該当するのではと素人目に判明。翌朝病院の耳鼻科にてやはり顔面神経麻痺の中でも7割が該当する原因不明のベル麻痺と診断され、ステロイドからビタミン系投薬などを処方されました。

*鍼に行こうと思ったきっかけはなんですか?

一般病院の耳鼻科に通院してから1週間たっても改善の傾向が見られず、耳鼻科でも処方以外の策がないためか、人によっては3ヶ月から半年かかるケースも多いとして、気長に処方薬で経過を見ていくしかない、とされました。
そこで、再度インターネットで改善方法の知恵がないものか探していくうちに、鍼治療にたどり着きました。処方薬による化学物質の投薬治療と異なり、ポジティブに神経、つぼを刺激しながら改善を促していくという考え方に同意しました。

*過去に鍼治療の経験はありますか?

鍼治療はこれまで一度も経験したことがありませんでした。そもそも注射自体が嫌いだったので、「怖い」または「痛い」のではないかと不安もありました。

*治療後の感想は?どういった変化を感じましたか?

先生が症状を聞いた後に、その症状に起因するつぼを理解し、リラックスするよう促しながら鍼をしていきました。鍼もイメージしていた注射針とは全く異なり、繊維のような鍼でした。進めていくうちに、当初の「怖い」とか「痛い」といった不安はぬぐい去られて、緊張している部分やこりのある部分などは、徐々に柔らかくリラックスしていくのがわかり、暖かく気持ちよい時は眠ってしまうこともありました。

*何回目の治療で症状が好転し始めましたか?

当初より10回セットで進めていきましょうということで、また私も、とにかく早く直していきたかったこともあり、1週間に3回と予約を集中して鍼治療に専念してみました。
1週間ほどはほとんど改善が見られませんでしたが、6回目の頃に先生から「鍼に加えて低周波で刺激してみたい」という提案をいただきお願いしました。すると、当日から翌日にかけて、顔面の左半分の瞼を含む随所でピクピクする症状が見られ、その2日後の7回目には瞼が閉じられる傾向が出てきたり、口端をあげることができる傾向が出てきたり、ほほを「くしゃっ」として笑うことができるなどの傾向が見られたりするようになりました。鍼治療の10回目の頃には、ほぼ違和感ない状態までに回復しました。

*現在の状況はいかがですか?

当初はマスクをして通勤したりしていましたが、発症して3週間が過ぎる頃には格段に改善したと思える状況にまで回復し、マスクを外すようになりました。周りの知っている人たちも、違和感なく見えるといってくれるまで回復しました。
現在は、口を大きく開けて見ると、ほんの少し左の開き方が足らないようにも思えるので、顔の筋肉を動かす自己リハビリを地道に続けています。

*同じ病気に苦しむ患者さんに一言かけるとしたらなんですか?

顔面神経麻痺は、当初は大変ショックです。一般病院に行っても特に処方される投薬治療以外に、他に何も明確な治療方法がないので不安になります。症状によっては、ひどくなったり、後遺症が残ったりすることもあります。発症して半年までにどれだけ早く集中治療をするかによると思います。
したがって、できるだけ早めの治療を心がけるとともに、投薬という化学治療のほかに、効果的な神経やつぼを刺激する鍼治療を断然お勧めします。病気が病気なだけに、急な改善を約束するものでもなく、早期集中ながら地道に鍼治療(低周波含む)をやることが肝要だと思います。
ベル麻痺は原因不明で、人によっても様々な要因があると思いますが、私の場合は仕事や諸処ストレスによるものだと認識していますので、あまり疲れをためないように睡眠はしっかり取ったり、根を詰めたりしないスローライフの心がけが必要だと思います。

*その他顔面神経麻痺や鍼治療について感じたことがあったら教えてください。

どうしてもネガティブ思考に陥ったり、将来について不安になって悩んだりしがちですが、そうするのではなく、まずは1つ勇気を持って鍼治療に向かってみてはいかがでしょうか。そこでの地道な治療を進めていく中で、ポジティブシンキングになるのではないかと思います。

*その他お感じになったことがあったら教えてください。

大和鍼灸接骨院さんは、院内ポリシーだと思うのですが、たいへんのんびりふんわりとした空間・時間を感じさせてくれるので落ち着きます。
今回の顔面神経麻痺に限らず、月に1回はヘルスケアとして鍼治療もいいのかなと思います。

MUさん(38歳 女性)ベル麻痺

*発病した時に様子はどんな感じでしたか?

当日、お化粧をする時に、口元に違和感を覚え、夕方には顔左半分がほとんど動かなくなっていた。
顔面マヒとは分からず、救急で内科を受診ベルマヒと診断。
二週間の入院、点滴治療(ステロイド)を受け、入院時と変わらない形で退院。
40点中8点の診断、退院時は40点中20点。

*鍼に行こうと思ったきっかけはなんですか?

家に戻ってから、パソコンでこの病気を治した人は、ほとんど鍼治療で治している事を知って。

*過去に鍼治療の経験はありますか?

ないです。

*治療後の感想は?どういった変化を感じましたか?

3、4回目頃から、自分で鍼の後、マヒ側が少しづつ動くのを実感。
遠くても通ったのは、それが実感出来て、必ず治ると思ったから。

*何回目の治療で症状が好転し始めましたか?

毎回ごとに好転しているのが、よくわかった。昨日出来なかった事が今日、今日無理な事が次回と、好転していきました。

*現在の状況はいかがですか?

10回目を、終えた所で、ほぼ完治に近くなりました。

*同じ病気に苦しむ患者さんに一言かけるとしたらなんですか?

1ヶ月前、発病した時の写真(写メールしていました)が、今、笑って見られます。
鍼治療は凄いと思います。必ず良くなると、一日も早い治療をしてほしいです。

*その他顔面神経麻痺や鍼治療について感じたことがあったら教えてください。

あまり身近で聞いた事もない、急に顔が変わる、鏡を見るのも嫌だ。と思っていました。
私の場合、ココのHPで、患者さんの、治療前、治療後(しかもたった1ヶ月)の写真で、安心感と希望を覚えて、ココに来ました。鍼のイメージもとことん良くなり、いい経験をさせてもらいました。

*その他お感じになったことがあったら教えてください。

眉間のシワが戻っては喜び、ほうれい線が戻っては喜び、本当に来る度に必ず出来るようになる事が増え、やっとここまで来れました。
短期間で、よくもここまで治してくださったと、感謝しています。

MHさん(38歳 女性)

*発病した時に様子はどんな感じでしたか?

右目に違和感を覚えてから4時間後には右顔面が動かなくなっていました。
飲食の時は、左に引っ張られてしまうので、手で口を右に引っ張りながら食べていました。
右目は閉じても白目になっていました。
*鍼に行こうと思ったきっかけはなんですか?

インターネットで顔面神経マヒの方が鍼で克復した事を知って、調べていくうちに、こちらの病院をしりました。近場の鍼医院にも電話をしましたが、治るか治らないか分からないと言われました。
でも、徐先生は「大丈夫ですよ」と言って下さり嬉しくて涙が出ました。

*過去に鍼治療の経験はありますか?

ありません。

*治療後の感想は?どういった変化を感じましたか?

思ったより痛みもなく、電気を使う様になてからは特に気持ちが良かったです。
その頃から目や口の周りがピクピクし始めました。
顔が強張らなくなりました。

*何回目の治療で症状が好転し始めましたか?

完全に自覚したのは、4~5回目です。
その後は毎回、周りからも分かる程の回復が見られました。

*現在の状況はいかがですか?

まばたきを速く連続ですると右目が多少遅れますが、その他は、ほとんど左右の差が無くなりました。
当初シワ一本無くなってしまった顔に、小ジワも法令線もしっかり戻りました。(笑)

*同じ病気に苦しむ患者さんに一言かけるとしたらなんですか?

突然の事で受け入れられず、外にも出たくなくなり絶望的になってしまいますが、回復を実感できるので、とにかく早く治療して頂きたいと思います。
私は10回程通っただけでほぼ回復し、笑顔を取り戻し、当たり前の日常生活を楽しんでいます。

*その他顔面神経麻痺や鍼治療について感じたことがあったら教えてください。

顔面神経麻痺の患者さんを多く見ていらっしゃるので、話を聞いて、自分だけではないと、前向きになれましたし、安心しておまかせできました。
治った今は、徐先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

*その他お感じになったことがあったら教えてください。

当初「どんな顔でも、お母さんはお母さんだよ」と泣いてばかりの私に言ってくれた娘の為にも、早く治したいと思いました。
その娘も、こんなに早く回復して驚いています。
初めに行った大病院ではウイルスが原因と言われ、大量の薬とリハビリで治し、気長に半年~一年とゆっくり構えましょうねと言われ、ショックでした。
ですが、徐先生に治療して頂き、こんな短期間で回復した私を見たリハビリの先生は、「鍼って効くんだなぁ。僕たちのマッサージでは届かない筋肉まで刺激出来るんでしょうね。
一ヶ月位で、回復の変化が出ると思っていたので、こんなに早く回復するなんて」と、本当に驚いていました。

さらに詳しく知りたい方はこちら

スコアチャート

専門家でよく使われている顔面部位評価法チャートです。
表情筋スコアチャート

顔面麻痺の後遺症を測定チャートです。
後遺症スコアチャート

顔面麻痺を治療できる鍼灸院

アキュラ鍼灸院(東京都渋谷区)
〒150-0002
渋谷区渋谷1-4-7 パークアクシス渋谷702
(渋谷駅、表参道駅より徒歩8分)
電話:03-5469-0810
> 地図はここをクリック
> ウェブサイト

大和鍼灸院(神奈川県藤沢市)
〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-2-5 丸栄湘南台東口ビル 6階
(小田急線・相模鉄道・横浜市営地下鉄 「湘南台」駅)
電話:0466-54-9091
> 地図はここをクリック
> ウェブサイト

 

* * *

 

各疾患と鍼灸治療について

鍼灸適応疾患一覧
神経系
運動器系
消化器系
  • 胃炎
  •  逆流性食道炎
  • 胃下垂症
  • 胃酸過多症
  • 胃痙攣
  • 十二指腸潰瘍
  • 食欲不振&口内炎
  • 消化不良
  • 慢性肝炎
  • 胆石症
  • 慢性腸炎
  • 便秘
  • 下痢
  •  痔疾など
循環器系
内分泌系
呼吸器系
泌尿器系
  • 前立腺肥大
  • 慢性腎炎
  •  膀胱炎
  • ネフローゼ
  • 頻尿多尿
  • 尿道炎など
感覚器系
婦人科系
小児科系
  • 小児喘息
  • 夜尿症
  • 夜泣き
  • かんの虫
  • 消化不良
  • 虚弱など
その他
PAGE TOP