患者様の声
M.K.様

 アキュラ鍼灸院で治療を受けようと思った理由

4回目の顕微授精の妊娠判定が陰性に終わり、たくさんの涙を流しながら二人目はもう諦めようか…と思っていた時、妊娠する為に自分に出来る事はもう他にはないのかと検索していたところ、アキュラ鍼灸院のホームページにたどりつき、藁をもすがる思いで治療予約の電話をしたのがきっかけです。まもなく40歳になる時でした。

 治療体験やエピソードなどは?

顕微授精での妊娠しか望めなかった我が家にとっては、半信半疑ながら通院して1年2ヶ月。院長先生には常々オーラのようなものを感じ、お会いするたび、不安な気持ちや悪い気を浄化してくださっている気がして、とても穏やかな気持ちになっていました。週1回通院し、採卵前には質のいい卵が出来るよう、移植前には着床しやすい体づくりをしていただいたおかげで、11個の採卵、内7個が胚盤胞まで育ち、これまで以上の結果に驚きました。全て信じて委ね、本当に良かったと実感しています。第一子が難産で顔面神経麻痺を発症するなど、トラウマがあり不安だらけでしたが、院長先生がおっしゃった「大丈夫!うちに来ている人はみんな安産だよ!」というお言葉の通り、特別なトラブルもなく、病院に着いて2時間半後には可愛い天使に会うことが出来ました。

 妊娠のために自分で努力したこと

○院長監修のサプリメント【プレママプラス】「ママになりたい!」「パパになりたい!」「トータルサポート」を摂取。
○自宅でのお灸【プレママプラスあったかブレンド灸】
○旅行が大好きなので、モルディブ旅行、北海道旅行など、妊娠中でも常々リラックス&リフレッシュして、ストレスを溜めないよう、毎日笑顔で過ごせるようにしていました。

 これからアキュラ鍼灸院へ通院を考えている方へ伝えたいこと

不妊治療はゴールのみえない過酷なものです。悲しい結果が続き何度涙を流してきたか、数えきれません。でも、今までと違った方法、考え方を少し変えると良い結果に繋がる可能性は出てきます。本気で赤ちゃんを授かりたいのなら、まずは通院してみるべきだと思います。同じ悩みを抱えた方々が私のように、諦めなくて良かったと思える日がいつか来ることを願っています。

アキュラ鍼灸院よりM.K.様へ

●担当鍼灸師コメント

M.K.さんの初診は丁度採卵間近でのご来院でした。残念ながら、初回の採卵はうまくいきませんでした。そのため彼女は、このまま何もせずに治療を進めても妊娠できないのでないかと決心されたようです。 そこで彼女には次の採卵のために、鍼灸育卵の計画をお伝えし、約3か月間、週1回の鍼灸治療、毎日のお灸、そして当院開発のサプリメントの摂取をお願いしました。初診から2か月半後、当院の9回目の治療を終えた後、採卵に臨まれました。過去最高の採卵数(11個)、そしてなんと7つ胚盤胞凍結することができました。そこから2か月間(8回治療)、子宮内環境を整える治療をし、移植。 当院を受診されてから1回目の移植で見事ご懐妊。胎嚢、心拍と順調に成長し、12週で当院の不妊治療を卒業。その後は月に1回の妊婦メンテナンス治療にお越しいただきました。第1子が難産であったため、32週ごろから安産の治療を開始。39週目で安産と陣痛誘発の治療を行ったところ、彼女も驚かれるほどの安産にて出産。 このような形でお力になることができて、私共としても大変うれしく思います。

●治療のポイント

1)育児と仕事で疲れが蓄積していたので、常に疲れを取り、次の日リフレッシュできる治療を心がけました。 2)顔面麻痺にて4回の入院歴があるので、首肩周りの凝りをしっかりと取るよう注意しました。 3)化学流産を2回経験されているので、妊娠判定が出たあとの不安や心配から来る体調不良を事前に察知し、予防的な施術を行いました。

●アキュラ鍼灸院からのメッセージ

子育てで疲れたら、いつでも当院の門をまた叩いて下さい!またのご来院をお待ちしております。

 

アキュラ鍼灸院へのアクセス

[渋谷駅より]
宮益坂口より徒歩6分、
13a出口より徒歩4分
[表参道駅より]
B2出口より徒歩8分