患者様の声
A.Y様

私がアキュラ鍼灸院で治療を受け始めたのは2007年12月でした。初めての体外受精新鮮胚を移植後、足のむくみと冷えが気になりインターネットで色々調べていたところ、アキュラ鍼灸院のホームページにたどり着きました。鍼灸治療を受けると着床率が高くなるとの情報に飛びつき、早速治療に伺いました。当時の私は不妊治療すべてに関して無知・・・体外受精をすれば子供はすぐに授かれる!1回の鍼灸治療で即効性がある!などと思っておりましたので、担当の先生に詳しくお話を聞き不妊治療の現状を始めて知り愕然としました。即効性はないものの、必ず効果はあるとの事。先生の言葉を信じ、リラクゼーションと持病の腰痛と肩こりの為にもと思い通い始めました。

鍼灸治療を受けた後は体じゅう足先までポカポカと温まったり、お腹にあったシコリのように硬い部分が柔らかくなったりと毎回効果を実感しました。又続けて受けるうちに、お腹は常に温かい状態になり肩こりや腰痛まで解消され体がどんどん軽くなっていきました。そして何よりもメンタル面での効果が高かったです。クリニックでの治療がなかなかうまくいかない時、話しを聞いていただき励まして下さったり、適切なアドバイスを下さったり・・・結果がでなかった時は一緒に悲しんで下さり、少しでも結果が残せた時は一緒に喜んで下さったりと、自分の事の様に一喜一憂して下さり、一緒に頑張ってくれているんだ!といつも心強く思っていました。鍼灸治療を始めて3ヶ月くらいたった頃から体外受精の効果が現れはじめました。初めての採卵では未成熟卵が1つ、次周期の採卵ではひとつもとれず・・・だったのですが鍼灸効果か、1つですが成熟卵がとれました。その1つは新鮮胚で移植するも残念ながら妊娠にはいたりませんでしたが、1週お休みした後の採卵では卵が4つ取れ、その内2つが胚盤胞に育ち、そのうちの1つで妊娠出産に至りました。

妊娠の為に自分自身色々な努力もしました。お灸は先生に印をつけていただいた所に毎日欠かさずにやりました。大好きだったコーヒーをカフェインレスコーヒーにし、一日一杯にしました。(以前は一日5・6杯は飲んでいました。)スポーツクラブに通いエアロビクスをしたり、マシンで走ったりと毎日2時間以上は運動をしていました。院長先生の書かれた本を読み、お腹を冷やさない為夏場でも毎日腹巻をしていました。 不妊治療という長くて先のみえない戦いに、メゲそうになる事も多かったですが、この治療を通し周囲の方々の暖かさを知る事ができましたし、自然妊娠では得る事のできない苦労を知る事により主人との絆も一層深まり、妊娠してからは私の体を気遣い家事に協力してくれ、そして出産後は育児に対してもとても協力的で本当に息子を溺愛しています。

治療中は妊娠がゴールのような気がしていましたが、妊娠してからは出産、出産後は日々の成長とゴールなんかないのだなぁと実感しています。いっぱい泣かれどうしてよいのかわからなかったり、寝不足続きで疲れる事も多いですが今は本当に幸せでいっぱいです。
院長をはじめスタッフのみなさんには本当に感謝しております。どうもありがとうございました。

 

アキュラ鍼灸院へのアクセス

[渋谷駅より]
宮益坂口より徒歩6分、
13a出口より徒歩4分
[表参道駅より]
B2出口より徒歩8分