アキュラメソッドと料理のレシピについて

妊活応援ブログ

良いレシピと悪いレシピがあると思います。
私は料理が趣味でもあります。栗原はるみのレシピやクックパッドでつくれぽの多いレシピを好んで使います。鉄人といわれる人のレシピはあまりつかいません。

なぜ鉄人のレシピをあまり使わないかというと、レシピ通りに作っても、想定通りのものと程遠いものが出来上がってしまうことが多いからです。逆に栗原はるみやつくれぽが多いレシピなどは、レシピ通りに作っても失敗は少ないです。

鉄人のレシピの多くは、ちょっとした、でも実はすごく大切なコツが書かれてないのです。

アキュラメソッドは私達がスタッフに教えている鍼灸メソッドです。誰がやっても、できるかぎり短期間で習得できるように毎年工夫を重ねています。大切なコツも伝授します。

しかし、どんなレシピでも、作り込まないと上手にはなりません。何度も何度も失敗を繰り返し、満足のいく料理ができあがります。アキュラメソッドも同じです。

アキュラメソッドは非常に分かりやすく単純明快です。しかし、単純なもの、シンプルなものほど奥が深いといいます。一見簡単に見えても、実はそれを習得するには沢山の練習が必要になります。

私は今でも色々な勉強会へ参加します。良いと思ったものは何度も試行錯誤して、自分の物にします。ものになるまで、ある程度根気と時間はかかります。

どんな勉強会でもなんでも鵜呑みにするのは良くありません。私の勉強会で学んだものをそっくりそのまま真似ても、すぐに同じような結果にはおそらくならないでしょう。何度も練習が必要です。

料理のレシピと同じように。

しかし、人に教えていて思うのですが、別に包み隠さず教えていても、自分では当然のようにできてしまっていることは実は他の人にとってはすごく難しいことだったりします。

来週から5名の新しい仲間を迎えます。
スタッフの成長なくして組織の成長はあり得ません。

新しスタッフにアキュラメソッドをより分かりやすく伝えられるよう日々改善です。

院長 徐 大兼

妊活応援ブログ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

記事がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次