ENGLISH
 お問い合わせ    

管理栄養士に聞いてみよう!Vor.4 最初の1杯が1番美味い!!

みなさんこんにちは。
忘年会シーズンかんぱ~い!、ボチボチ始まりましたね~
ランチ会スパゲティにしても、クリスマスクリスマスリースの要素がたっぷりになってきたのではないでしょうか。

今回は、妊活を少し離れ、「管理栄養士白衣2」のお話をさせていただきたいと思います。
(ご質問を下さっていた皆さま、すみませんごめんなさい

アキュラブログの中で、今までにも
ジュエル・green「お酒の良い点?悪い点?~脳とアルコールのメカニズム~」
http://ameblo.jp/acuraclinic/entry-11726676274.html

ジュエル・red「冷えと栄養バランス」
http://ameblo.jp/acuraclinic/entry-11873984247.html

ジュエル・pink「咀嚼の7不思議~噛めば噛むほど体によい~」
http://ameblo.jp/acuraclinic/entry-11776554803.html

など色々なお話をご紹介させていただいております。
この時期に知っておくにはその1つ1つがとても良い内容で、本職の私、顔負けがくっです。みなさんも是非もう一度見直してみてくださいねチェック

さて11月も中旬になりました。お酒を飲む機会の増える前にきちんと「飲酒と食事」について確認しておきましょう。

「今年もお疲れさまでした!カンパ~イ乾杯・・・・・ぐびぐびぐび。。プッッハ~=3
何故だか、最初の1杯は格別の味王冠1ですよね。
さてさて、お次はどうしましょう。
お食事にお箸を伸ばしますか?それともお酒にいきますか。顔を拭き拭きしちゃいますかにひひ
多くの方が、最初の1杯目のために空腹状態にしてお酒の席に臨みます。中には酔い防止策にと牛乳を飲まれる方もいらっしゃるかもしれません。

お酒やお菓子などの嗜好品は、「Empty Calorie」といって栄養の価値がないとされます。極端な表現をしてしまえば、「生きていくために必要な食物ではない」のです。では何だ?と問われれば「自己を満たすもの、ストレス発散などリフレッシュ(精神的満足感を得る)のためのもの」になるのです。ですから、そればかりを摂っていては身体のバランスを崩すだけでなく、ココロも乱れも生じさせてしますのです。

先の質問、乾杯の後は、食事に箸を伸ばすことが賢明でしょう。「そのお腹周りに」「その背中の肉に」、、と生活習慣病対策としても有効な食事方法になります。「お腹がいっぱいではお酒がまずくなるむっ」「太く短く生きるからいい叫び」、色々なお返事をいただきました。ですが諸外国では「自己管理」は査定対象にもなります。「この時だけは」とおっしゃる方もいますが、「この時だけ」が毎週かつ2カ月ほど続くのです。「この時こそ」に意識を変える必要があるのではないでしょうか。
 
飲んで飲んで、悪い油で料理された揚げものを食べた、宴もたけなわ、きちんと食事をしていないので体の基本になる「主食(糖質)おにぎり」が欲しくなります。締めの雑炊やラーメンの根拠はここにありますね。また、満腹中枢の麻痺に加え、味覚も遠くなりますので、舌にある味覚センサーがうまく作動せずくるくる、味の濃いものしか受け付けなくなります。栄養の無いものを食べ、血圧を上げ、寒い夜空のもとに出るのです。体への負担は図り知れません救急車

「理論は分かるがそうはいかないニコチャン」「お酒の席ぐらい楽しみたいクラッカー」、そうですよね。
ではこれだけは意識してください。

先に過去のブログを紹介させていただきましたが、注目目咀嚼ママ」>です。

ビックリマークお酒を噛んで飲め、とまでは言いませんNO
ですが、「唾液」は「第一消化酵素」です。唾液がたくさん出ることで胃酸での消化活動の負担が減り、これにより代謝の効率が上がります。また咀嚼により脳への刺激が適切に行われるので、全身への神経伝達が正常になり生体反応の亢進と抑制のバランスが保たれます。食事やお酒の量が自然と決まってくることでしょう。そして何より、酔いも回りにくいことでしょう。

ビックリマーク「乾杯」を取り上げることもしませんNO
ただし、唾液を出して(つまりよく噛んで)食べる機会は早い方がようでしょう。先だしや生サラダなど噛むことに時間を要すものを選んで、それから食べるようにしてください。
例えば、煮物の具材、はんぺんやじゃが芋は2~3回噛んで呑み込んでいると思います。でも、干し椎茸、筍、蒟蒻は、5~10回は噛みます。サラダではキャベツやセロリ、アスパラガスなどがそうです。あぶったスルメ、いいですがマヨネーズは控え目に。

ただし、飲み会の前にガムを噛んでしまうと逆に胃酸がたくさん出て吸収力が増し、酔いがキツクなてしまう、胃壁を傷つけてしまうので、注意してくださいねsei

ほどよく酔えて、夕食時には夕食を食べてカラダを労わり好、自身の心身の満足感を得るドキドキようにし、魅力的な自分得意げキラキラになりませんか。

そのためにも、「歯可愛い歯3」は大切に。
そして、年末の体調管理のお供にプレママプラスサプリメントをべーっだ!

                  
管理栄養士&鍼灸師  水村

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ