ENGLISH
 お問い合わせ    

1月7日。

改めまして。鏡餅明けましておめでとうございますビックリマーク今年も宜しくお願い致します!!
皆様にとって良い一年となりますように、スタッフ一同お祈り申し上げますラブラブ

さて、このBlogをUPしようとしているこの日は、偶然にも「七草粥の日」ではありませんかっ!!
やはりこのネタは外せないということで・・・

みなさん、七草粥はご存じですかはてなマーク
七草粥とは正月七日に無病息災を祈って、

春の七草(セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、

スズナ、スズシロ)入れて炊いた粥です。

また正月に疲れた胃腸を整えるとされていますグッド!

中国伝来のもので、古くは平安時代から始まったとされます。
中国では七日を正月のひとつの節目として、七日は人を占う日「人日」とし、

七種の菜を汁物にして食し、邪気を避ける風習がありました。

それが伝わり、現在の形になったそうです。

また春の七草には栄養価の高いものが多くあります。
例えば・・・
  セリにはビタミンCやミネラル。
  ナズナは鉄分、ビタミン、カルシウム。
  ホトケノザは健胃作用があり、生薬としても使われます。

そんな七草粥、食べない手はありませんねニコニコ
また七草粥は地域によっても違いがあるようです。
私の故郷「沖縄」では、ハンダマ、ヨモギなどを入れて作るものもあります。

春の七草だけでなく地域の物や、旬の物を追加して自分styleにしてみるのもいいかもしれませんね。
正月疲れは「七草粥と鍼灸で!」

鍼灸師 上簗れい子

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ