ENGLISH
 お問い合わせ    

【妊活!50の条件】47 – 妊娠サプリメン卜をとろう

 

 日本でもいまではプレネイタルサプリメントを摂取する習慣が根付いてきています。私が14年前にプレネイタルサプリメント(妊娠サプリメント)の販売を開始したときは、まだそのような日本製の製品はありませんでした。
 

 サプリメント先進国のアメリカでは、産婦人科の医師が葉酸などサプリメントを妊婦に処方していました。私がアメリカへ留学していたころなので、もう30年以上もまえのことです。日本は現在はアメリカと同じように、サプリメントが処方されるようになりました。しかし、葉酸の摂取については、まだまだその有効性を知らない日本人は多いのではないかと思います。

 妊娠中や授乳中には、ふだんと違うビタミンやミネラルが必要になるため、たとえ健康な女性でも、その特別な時期には専用のサプリを飲むのが当たり前なのです。
 

 プレネイタルサプリメントは、直訳すると「妊娠サプリメント」となります。妊娠前の女性や妊婦や胎児、そして授乳期の女性にとって必要なビタミンやミネラルが、効率よくとれるように成分を工夫したサプリメントです。
 

 カルシウムや葉酸、鉄分、ビタミンB群といったものから、亜鉛やマグネシウムなどの微量ミネラルなども配合されていますが、これらのビタミンやミネラルの摂取によって、胎児の先天性奇形や機能の欠損の予防になることもわかっています。

 

 妊娠すると、カラダに必要なビタミンやミネラルの量も必然的に増えます。また胎児の神経などの大切な部分ができあがるのは、妊娠初期。だからこそ「妊娠してから」ではなく、「妊娠したい」と思ったときから、これらのプレネイタルサプリメントをとり始めることが大切です。
 

 とくに葉酸の摂取については厚生労働省も積極的にすすめていますので、安心して摂取してください。
 

 しかし、もちろん規則正しい食生活が基本です。食事自体をサプリメントで補おうとか、不規則な生活をサプリメントで補おうと思って飲んでいては、逆効果になりかねません。サプリメントはあくまで補助として、生活に取り入れてください。

~出来るカラダづくりを応援する!~

アキュラ鍼灸院の妊活応援グッズ - 書籍、サプリメント、などのサービス一覧。

妊活特化型専用サプリメントとお灸

医師・薬剤師・管理栄養士共同開発 独自ブランドのサプリメントとお灸の販売サイト
プレママプラス ~出来るカラダづくり

院長著書一覧

東洋医学の考え方で妊娠できるカラダになれる!
『カラダを温めれば不妊は治る!』

不妊治療で通院する前に読みたい妊娠しやすいカラダづくり
『東洋医学で妊娠しやすいカラダづくり』

不妊鍼灸専門 鍼灸院について

アキュラ不妊治療院が選ばれる7つの理由

提携クリニック内 鍼灸治療のご案内

京野アートクリニック高輪

WEBメディア

All About 不妊鍼灸・東洋医学ガイド

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ