ENGLISH
 お問い合わせ    

【妊活!50の条件】43 – 自己管理について

自己管理をしましょう

妊娠・出産・子育てと、そんな生活を送りたいと思っているあなたに大切なことは、自己管理をできるようにすることです。自己管理にもいろいろな考え方があると思いますが、ここではとくに時間の管理を考えてみましょう。

フランクリン・コヴィー著の『7つの習慣』という有名な本の中に、時間管理の表が示されています。

参考リンク(時間管理のマトリックス)
https://www.franklincovey.co.jp/training/s_priority/

こちらで紹介されている表では、行動を縦横2本の軸(緊急度と重要度)によって四つの領域に分けています。

第1の領域は緊急で重要な行動、第2の領域は緊急ではないけれど重要な行動、第3の領域は重要でないが緊急な行動、第4の領域は緊急ではないし重要ではない行動です。

この図で考えると、妊娠を望む人たちの将来にとって今最も大事なのは、「緊急ではないが重要」な第2の領域に入ることだと知ってください。

もちろん妊娠自体が緊急課題だという人もいるでしょうが、妊娠のように心身の状態の良し悪しが関わってくることは、緊急、だからといって、すぐに解決できることではないのです。

私たちは、つい簡単に始められ、簡単に結果が出ることを行ないがちです。しかし、私たちには限られた時間しかありません。この貴重な時間は、それぞれの人が重要だと思うことに使われるべきなのです。

私たちはみんな違った環境や境遇で生きていますが、誰にでも平等に与えられているのは〝時間〟だけです。どんな人でも1日24時聞が与えられていますが、それを上手に使っているかどうかは、人それぞれです。

これからの自分にとって、いちばん重要なことを順番にノートに書き出してみたらどうでしょう。そのとき、あなたが書こうと思うのは、健康維持ですか? 仕事の充実ですか? パートナーとの関係ですか?

あなたにとって、いちばん大切なものは何かを知ることが、まず大切なことです。

そして今こそ、毎日の生活を振り返ってみることが必要なのかもしれません。あなたにとって、いちばん大切なことを優先して、それに時間を使うようにすることをオススメします。

「妊娠する確率をアップさせる」ために時間をつくり、それを実行する時間こそ最も優先されるべきことです。

とはいえ、そのことばかりに集中して、気分転換などの時間をまったく取らなくていい、という極端なことをいっているわけではありません。何事もバランスが大切だということです。

仕事などでストレスの感じ方が強い人ほど、この図でいうところの暇つぶしなど、第4の領域に時間を使いやすいといわれています。だとすれば、ストレスをためない生活を送ることで、妊娠に関連することに使える時聞が増えてくるわけです。

規則正しい生活を送ることで、基本的なストレスを増やさないことができるのですから、ぜひとも規則正しい日常生活を送ってください。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!

~出来るカラダづくりを応援する!~

アキュラ鍼灸院の妊活応援グッズ - 書籍、サプリメント、などのサービス一覧。

妊活特化型専用サプリメントとお灸

医師・薬剤師・管理栄養士共同開発 独自ブランドの葉酸サプリ紹介ページ
プレママプラス ~出来るカラダづくり

院長著書一覧

東洋医学の考え方で妊娠できるカラダになれる!
『カラダを温めれば不妊は治る!』

不妊治療で通院する前に読みたい妊娠しやすいカラダづくり
『東洋医学で妊娠しやすいカラダづくり』

不妊鍼灸専門 鍼灸院について

アキュラ不妊治療院が選ばれる7つの理由

提携クリニック内 鍼灸治療のご案内

京野アートクリニック高輪

WEBメディア

All About 不妊鍼灸・東洋医学ガイド

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ