ENGLISH
 お問い合わせ    

無料メール配信サービス(1か月分のブログをまとめてお届け)

当院では毎週、妊活や妊娠中に役立つ内容をブログで配信しております。
毎月10日に、前月に更新したブログのタイトルとその見出しを、まとめてお知らせするメルマガ配信サービスを配信しております。ブログを毎回チェックするのが面倒、まとめて読みたいなど読者からの声を反映し、皆様のお役に立てればと思ってます。また、当ブログで最も読まれた過去の記事を月間アクセスランキングとして発表しております。メルマガ配信サービスをご利用になるには、下のボタンをクリックしてご登録ください。

\メルマガの解約はいつでも簡単にできます/
無料メルマガにいますぐ登録

【妊活!50の条件】25 – ウォーキングの利点について

いつも私達のブログをご覧いただき、ありがとうございます。今日はウォーキングの利点について、お話したいと思います。

ウォーキングの利点
**①脳が活性化する**

歩くことによって、脳が活性化され、快楽ホルモンの一種であるβエンドルフィンの分泌が増えます。また、通勤などの日常的な時間にウォーキングを採り入れるだけで気分転換にもつながります。

実際、ウォーキングはうつ病や神経症などの精神的な病気の治療法としても導入されています。カラダだけでなく、心の元気回復にもなることが証明されているのです。


**②血液の循環がよくなる**

ウォーキングをすると足のむくみがなくなり、スリムな足になります。もともと足が太くなる原因は、血液の流れが悪く滞っているからです。ウォーキングによって足を刺激し筋肉を収縮させれば、血液の循環を促すことができます。

この働きは「ミルキング・アクション」と呼ばれていて、お乳を絞り上げるような働きをし、筋肉の収縮によって静脈が圧され、血行が促進されます。

静脈には弁があり、この弁で逆流を防ぎながら、不純物を含んだ血液が心臓へと押し上げられていくのです。

足の静脈があるのはおもにふくらはぎの部分なので、ウォーキングはこの働きを促すのにとくに効果的な運動です。歩くことによってこのミルキング・アクションがより活発になって、スムーズに血液が流れるようになるので、足のむくみを取り除いてくれるというわけです。

とくに、足先が冷たいという冷え性の方の場合、血流が悪くて心臓に戻れない血液が原因ですから、歩くことはとても大事です。

血液のほとんどは水分なので、流れが止まると、まわりの組織を冷やします。そしてこの血液は心臓に戻れないので、血管の壁からじわじわとまわりの組織の聞に染み込んでいきます。この状態が”むくみ” なのです。

カラダを冷やすために使われる氷嚢と同じように、水が入った組織はまわりも冷やしていきます。

余分な水をしぼり出し、心臓からめぐってくる温かい血液を行き渡らせることで足は温まり、むくみが取れて細くなります。まさに一石二鳥、三鳥の効果があるというわけです。

 

**③美容にも効果がある**

ウォーキングは肌を美しくする効果もあります。もともと人間のカラダは、春になるとホルモンの分泌が盛んになり、新陳代謝が活発になるので皮脂の分泌も多くなって、肌もしっとり美しくなります。

ウォーキングにはそれと同じ効果があるのです。また皮脂は紫外線から皮膚を守る働きもあるので、肌のトラブルを防ぐ役目も果たします。

 

**④内臓の働きをよくする**

ウォーキングで、骨盤の歪みを治し、内臓の緊張をゆるめることができると、内臓の働きをよくすることができます。

歩くことによって、仙腸関節に微妙な動きが生じ、お尻の上に位置するこの関節が、ステップのたびにゆらゆらと動きながら、本来の正しい骨盤の位置に修正されていくのです。

仕事柄、立ちっぱなし、長時間足を組んで椅子に座りっぱなし、PCのディスプレイを見るためにいつのまにか前かがみの姿勢になっている、などという人も多いでしょうが、日常的につくられる、そのような歪みをウォーキングが整えてくれるのです。

また、内臓はカラダの中にギッシリ詰まっています。みなさんのイメージよりも隙間なくぎっしりと詰まっているのです。ウォIーキングによって内臓も動くことになり、臓器同士がお互い滑り合い、それぞれの位置や形を変えて適応していきます。

内臓はすべて膜(漿膜など)に包まれ、膜(間膜など)でつながっています。運動をしない状態だと、この膜同士の滑りに”制限” がでてきます。するとお互いの動きが悪くなり、それが内臓の働きに悪影響を与えるのです。

歩くことによって、内臓の滑りがよくなり、最適な位置に収まり、動きの制限がなくなって緊張がゆるみます。いわば”内臓のコリ” がとれた状態で、これによって内臓の血液循環もよくなり、温かくやわらかい内臓になります。

私たち鍼灸師が患者の方のお腹を触るのは、内臓の状態を推し量るためです。圧して痛いところや、硬いところがあるのは、なんらかの血行不良があるという証拠。妊娠しやすい方のお腹は、ふっくらとつきたてのお餅のようにやわらかく、弾力があり、温かいのです。

お腹をあちこち押してみて、冷たかったり、硬かったり、痛かったりする人は、とにかく今日から歩くことをオススメします。

 

**⑤いろいろな発見を与えてくれる**

そのほかにもウォーキングは私たちに新しい発見のチャンスを与えてくれることがあります。とくにふだん車ばかりを使っている人は、新しい発見に目が見開かれることでしょう。

当然、車とウォーキングとではスピードも全然違います。道端にある草花や、今まで気がつかなかった小さなカフェを発見したときにも、歩いていれば簡単に近寄ったり立ち寄ったりすることができます。

車だと気づかずに通り過ぎてしまったり、気になっても停めるのが大変でおっくうになってしまうものです。歩くことで見つけた、何気ないものが、思わぬ喜びになる場合だってあるのです。

大切なのは、日常の中に有酸素運動を取り入れることです。むずかしく考えずに、まずは歩き始めてみましょう!

明日は家でもできる有酸素運動についてお話したいと思います。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!
最初からお読みになりたい方は下記リンクからアクセス願います。
> 妊活!50の条件

~出来るカラダづくりを応援する!~

アキュラ鍼灸院の妊活応援グッズ - 書籍、サプリメント、などのサービス一覧。

妊活特化型専用サプリメントとお灸

医師・薬剤師・管理栄養士共同開発 独自ブランドの葉酸サプリ紹介ページ
プレママプラス ~出来るカラダづくり

院長著書一覧

東洋医学の考え方で妊娠できるカラダになれる!
『カラダを温めれば不妊は治る!』

不妊治療で通院する前に読みたい妊娠しやすいカラダづくり
『東洋医学で妊娠しやすいカラダづくり』

不妊鍼灸専門 鍼灸院について

アキュラ不妊治療院が選ばれる7つの理由

提携クリニック内 鍼灸治療のご案内

京野アートクリニック高輪

WEBメディア

All About 不妊鍼灸・東洋医学ガイド

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ