ENGLISH
 お問い合わせ    

【妊活!50の条件】13 – 食事の仕方チェック

 

◆食事の仕方チェック
 

・食事の時間はバラバラだ。

・食事のバランスには無頓着。

・ゆっくり食べる時聞があまりなく、とくに朝、昼は飯をかきこむことが多い。

・ファストフード、インスタントフードなどを頻繁に食べる。

・週に3日以上飲みに行くことがあり、好き放題に飲んで食べている。

 

めちゃくちゃな食事はカラダを冷やす

 

 温かいカラダをつくるのにとても大切なもう一つのことは、食生活への取り組みです。食べることは人間の基本ですし、生活でもっとも重要なことですから、考えてみれば当たり前のことですね。
 

 ここであらためて毎日の食生活を振り返ってみましょう。毎日の仕事、共働き、あるいは習い事や子育て、介護などで忙しい方も多いでしょうが、食事はカラダをつくるためにとても大切なこと。それはわかっていても、忙しいとついついおろそかになりがちなのが食事です。先のチェックだけでなく、次のような食生活をしている人は、とくに注意が必要ですね。
 

・1日2食以下、または1日3食だが毎日食べる時聞が違う。しかも夕食の時間は夜11時以降になることが多い。

・一度に2、3回しか噛まずに飲み込んでしまうので、食べるのが早い。

・サンドイッチ、生野菜、牛乳などの冷たいものばかり食べている。

・油っこく、味つけの濃いものや、甘いものなどをよく食べている。

・香辛料を大量に使った激辛の料理や、アルコールなど、刺激の強いものを多く食べている。

・「この食べ物がいい」と紹介されると、そればかり食べてしまう。

・食事を抜くなど、極端なダイエットをしている。

・カフェインを摂取し過ぎる。コーヒーを1日2杯以上飲む。

 

 このような食生活が、妊娠を望む女性にはいいわけがありません。まったくダメというとかえってストレスになってしまうかもしれませんが、日常的にこうしたことをしているならば、できるだけやめるようにしましょう。

次は理想的な食事の仕方についてお話します。よろしければ読者登録をお願いします。

一番初めから読むにはこちらから

妊活! 妊娠するために必要な条件 出来るカラダ作り 1

~出来るカラダづくりを応援する!~

アキュラ鍼灸院の妊活応援グッズ - 書籍、サプリメント、などのサービス一覧。

妊活特化型専用サプリメントとお灸

医師・薬剤師・管理栄養士共同開発 独自ブランドのサプリメントとお灸の販売サイト
プレママプラス ~出来るカラダづくり

院長著書一覧

東洋医学の考え方で妊娠できるカラダになれる!
『カラダを温めれば不妊は治る!』

不妊治療で通院する前に読みたい妊娠しやすいカラダづくり
『東洋医学で妊娠しやすいカラダづくり』

不妊鍼灸専門 鍼灸院について

アキュラ不妊治療院が選ばれる7つの理由

提携クリニック内 鍼灸治療のご案内

京野アートクリニック高輪

WEBメディア

All About 不妊鍼灸・東洋医学ガイド

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ