ENGLISH
  03-5469-0810    

【妊活!50の条件】06 – カラダの冷えは機能を低下させる

 

 

 

カラダに不調を起こす三つの原因

 

 上記ブログにあげた三つの原因によって起こるカラダの不調のなかでも、とくに現代の日本人に問題なのは、先ほどからいっているカラダの「冷え」です。
 

 なぜ、そんなに「冷え」が悪いかというと、「冷え」はカラダの機能に衰えを起こさせるからです。
 

 「機能の衰えとカラダの冷えが関係しているの?」と疑問に思う方も多いかもしれませんが、実はこの二つは大きく関係しています。誰にでも経験がある例を一つあげてみましょう。
 

 冬の寒い日、手がかじかんで細かい作業がうまくできなかったことは誰にでも経験があるでしょう。人間はカラダが冷えると、本来の働きが鈍るものなのです。
 

 寒さによって手先が急に冷えた場合なら自覚できますが、ゆっくりと日常的に積み重なったカラダの「冷え」には気づきにくいものです。ですから、ご自分では「冷え」による不調を感じない人もいるかもしれません。
 

 しかし確実にカラダは悲鳴をあげています。肩こりや生理痛、目の疲れ、むくみなど、いっけん冷えと関係なさそうな症状こそがSOSのサインです。
 

 そして、その「冷え」が体内に居座り続けると、ホルモンバランスを崩し、子宮や卵巣などの生殖機能を衰えさせていきます。やがて良質な卵子がつくられなくなったり、内膜が薄くなって着床しにくくなってしまったりといったことにつながるのです。それだけでなく、子宮や卵巣の病気を引き起こす原因にもなりえるのです。
 

 このブログでは、どのようにしたらカラダを温めることができ、妊娠しやすい心とカラダを手に入れられるかを、まずタイプ別に分けて考えていきます。

 次は簡単なチェックリストを紹介します。

 毎日ブログを更新しています。よろしければ読者登録をお願いします。

 

合わせて読んで欲しいブログ

1)子宝レシピ

2)誰も教えてくれない! 妊娠・出産に本当に大切なこと

3)不妊鍼灸師が教える「40歳からの妊活」

~出来るカラダづくりを応援する!~

アキュラ鍼灸院の妊活応援グッズ - 書籍、サプリメント、などのサービス一覧。

妊活特化型専用サプリメントとお灸

医師・薬剤師・管理栄養士共同開発 独自ブランドのサプリメントとお灸の販売サイト
プレママプラス ~出来るカラダづくり

院長著書一覧

東洋医学の考え方で妊娠できるカラダになれる!
『カラダを温めれば不妊は治る!』

不妊治療で通院する前に読みたい妊娠しやすいカラダづくり
『東洋医学で妊娠しやすいカラダづくり』

不妊鍼灸専門 鍼灸院について

アキュラ不妊治療院が選ばれる7つの理由

提携クリニック内 鍼灸治療のご案内

京野アートクリニック高輪

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
  03-5469-0810