妊活は二人三脚

過去のブログでも再三、ご主人様のご協力は必要不可欠とお伝えさせていただいておりますが、まだまだ男性の妊活に対する意識が低いのが実情です。これからも男性の妊活に対する意識を変えていけるように発信していこうと思っています。

妊娠率を上げるために精液所見を良くすることは必要なことです。

奥様が初診でご来院された際には、ご主人様にもお灸をするようツボの位置をお教えして、お灸をしていただくようお話しております。

実際にご主人様もお灸をしていただくと足がポカポカする、なんだか良い感じとのお声を聞きます。

その「良い感じ」がとても大切で、妊活するきっかけづくりになる訳です。奥様がお灸をしていると、ご主人様は遠くで不思議そうに見ていることが多いそうですが、ぜひお灸を体験してもらってください。

継続来院の重要性を初診時にご説明差し上げておりますが、定期的な治療が大前提となります。

週にどのくらい通えばいいかは、お身体の検査を行いお伝えしていますが、最低でも週1回の治療は必要です。

理由としましては、妊娠しやすい身体にするには一朝一夕では得られないからです。

運動に置き換えて考えてみてもお分かりのように、継続してこそ効果が現れるのは治療も同じあり、継続して鍼灸治療を受けていただいている方々のほうが、結果が出やすいです。

最後に。

これから妊活始めようと思っている方々、既に妊活中の方々。見解の相違がお互いないようにご夫婦でしっかり話し合う時間を取っていただき後悔なく納得いく不妊治療にしていただきたく思います。

タイトルにありますように夫婦二人三脚で妊活をしていくことは間違いないです。

アキュラにご来院された時点で、二人三脚ではなく鍼灸師含めて三人四脚の気持ちでご懐妊に向けてサポートさせていただきます。

↓過去のブログもご参考下さい

夫が不妊鍼灸治療を受けることの大切さ

アキュラ鍼灸院
鍼灸師 西脇 晃

授からずに悩んでいませんか?

院長が患者様に伝授してきた妊活のゴールデンルールを「サプリ、お灸、ワークブック」にまとめ、セットにしてお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

記事がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次