人生における優先順位

セミナーに関わるよくある小噺

「人生を変える!」といったセミナー

興味は持たれるけど、実際に参加するかとなると
「仕事のシフトが、、、」
などと思いとどまる。

人生を変えたいと思っているのに
仕事のシフトすら変えられないなら
人生変えられるわけないじゃん、、、

、、、

この噺の解釈は色々あるかと思いますが、アキュラでの治療の提案でも同じようなことを感じることがあります。

アキュラに来られる患者さんのほとんどは、妊孕力や体調にかかわる何らかの課題があり、一般的な不妊治療のみではうまくいかない方です。

何度もお伝えしていますが体調を改善していくためには、少なくとも3か月の定期的来院が必要です。

不妊治療をしてまでも子供をもちたい!と思ってクリニックに通い、アキュラにも来院されるようになるかと思うのですが、定期的な通院や生活習慣の改善を提案をしても、

「仕事が忙しくて、、、」
と曖昧なお返事をいただくことがあります。

しかし、妊娠の確率は年齢とともに下がっていきます。
自然妊娠なら35歳ごろから急激に、
体外受精であっても38歳ごろから大きく下がっていきます。

出来るだけ早く、妊活にコミットすることをお勧めします。

子供を持つということは、人生における非常に大きな決断です。

そして、実際に子供をもつと生活が一変します。
子供が熱でも出そうものなら、仕事どころか何にも手がつけられません。
また、子供が成人するまで約20年。
その時何歳になっていますか?
自身の体力は?収入は?人生設計は?、、、

妊活はそのスタート以前のことです。

出来るだけ早く、妊活にコミットすることをお勧めします。

とはいえ、最近非常に込み合っており、
予約の確保が難しい状況にあります。

これから来院を考えていらっしゃる方は
今すぐにでもお問い合わせください。

ご予約お待ちしております。

鍼灸師 森 祐輔

授からずに悩んでいませんか?

院長が患者様に伝授してきた妊活のゴールデンルールを「サプリ、お灸、ワークブック」にまとめ、セットにしてお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

記事がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次