ENGLISH
 お問い合わせ    

夫が不妊鍼灸治療を受けることの大切さ

全体の不妊の約1/2が男性側に原因があるとされていますが、精液所見があまりよろしくないご夫婦の中でも奥様のみ治療に励み頑張られているお姿を多く拝見しております。

 

不妊と言えば女性、という概念がまだまだ蔓延る中、アキュラ鍼灸院ではご夫婦で不妊鍼灸治療を受けられている方が数多くいらっしゃいます。

同じ目的に向かってお互い協力し合うことは、とても素敵なことだと思います。

 

お仕事がお忙しくて通院または定期的な通院が難しいとの理由がほとんどで、確かに大変ですしお気持ちもすごく分かりますが、奥様も働きながらお時間をつくって病院へ行ったり、鍼灸治療を受けたりしている方々がほとんどです。

身体的、精神的に疲労が蓄積しています。

妊娠・出産に至るには、ご主人様のご協力が絶対必要なんです!

 

 

ですが奥様の気力や体力はいつまでも続くわけではありませんし、妊娠できる期間も限られており、時間はあっという間に過ぎてしまいます。待ってくれません。

 

今、協力しないでいつ協力するのですか?

妊娠出産という一番大切なライフイベントで、それより大事なお仕事って何ですか?

 

ご主人様も子どもが欲しいと思っているのであれば不妊鍼灸治療を受けましょう!

 

 

 

当院は鍼灸やレーザー治療を始め、妊活に特化したサプリメントも併用することで精子運動率や精子奇形率等の改善が見込め、また精索静脈瘤も大きく改善するケースもあります。

精液所見が改善すれば、妊娠できる可能性は大いに上がります!

 

ぜひご主人様にこのブログをご覧になっていただき、意識や気持ちが変わるきっかけになっていただけましたら幸いです。

 

スタッフ一同、ご主人様のご来院を心よりお待ちしております。

 

アキュラ鍼灸院

鍼灸師 西脇 晃

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ