ENGLISH
 お問い合わせ    

英国発!王子誕生のうらに子宝鍼!

 

2019年5月6日、英国王室ヘンリー王子とメーガン妃の間に男児が誕生しましたね。
なんと妊娠中のメーガン妃は、出産まで鍼灸治療を受けていたそうです!!

その記事はこちら↓
https://www.dailymail.co.uk/femail/article-6670049/Mother-Meghan-reportedly-turning-acupuncture-boost-blood-flow.html

このサイトでは、“予定日に向けて、子宮への血流量を増やすために鍼灸治療を受けている”と報じられています。
また、日常的に心身共にリラックスするためにも鍼灸治療を受けていられているのだとか。

当院の子宝鍼メソッドでは、

■理想的な子宮環境を整え妊娠力を上げていく治療
妊娠初期の流産を予防する安胎治療
つわり予防
■陣痛を和らげる安産治療や逆子治療
などを行っています。

鍼灸治療によって、体を温め血行を促進し、気血の流れを整えましょう
自覚症状のない冷えを指摘されて驚かれる方も多いです。
特にお腹や腰周りの冷えは女性の大敵
よい卵、よい子宮環境を得られれば自然と妊娠率への近道になることができるでしょう。

なによりも冷えを取ることによって、
ご自身の体調が良くなる♫ 不定愁訴がなくなっていくことを感じられると思います。

鍼灸がイギリスのメディアにも取り上げられたのは嬉しいですね。

中国医学から伝統的に発展した医療技術ですが、WHO(世界保健機関)にも認められ、欧米諸国でも広く認識されています。
近年では日本人よりも、欧米諸国の方々にとって鍼灸は身近にある代替医療として、その地位を確立していると強く感じます。

当院には英語対応可能な鍼灸師がいるため、日本を観光中に体調不良になったので診察して欲しいといらっしゃる患者様も多いのですよ。

アキュラ鍼灸院
鍼灸師 木村 洋子

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ