ENGLISH
 03-5469-0810

体外受精で使われる薬 – 着床を助ける薬一覧

プロギノーバ
プロギノーバは子宮内膜を厚くするために処方される卵胞ホルモン剤です。詳細についてはこちら

カマグラ
カマグラはバイアグラのジェネリック薬です。服用により 血流が改善する事から子宮内膜の肥厚効果が期待されています。

ペントキシフィリン
ペントキシフィリンは、微小循環改善と、血流改善の効果があり、子宮内膜に対する着床促進が期待されています。

ワンクリノン
ワンクリノンは黄体ホルモン(プロゲステロン)補充のために使われる膣用座薬の一種です。同じようなお薬にルテウム膣用座薬、ウトロゲスタン、ルティナス膣錠などがあります。

カプロシン
カプロシンは血液凝固防止剤で不育症の検査で凝固系因子が該当する患者さんに流産防止のため処方されます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP