ENGLISH
 お問い合わせ    

無料メール配信サービス(1か月分のブログをまとめてお届け)

当院では毎週、妊活や妊娠中に役立つ内容をブログで配信しております。
毎月10日に、前月に更新したブログのタイトルとその見出しを、まとめてお知らせするメルマガ配信サービスを配信しております。ブログを毎回チェックするのが面倒、まとめて読みたいなど読者からの声を反映し、皆様のお役に立てればと思ってます。また、当ブログで最も読まれた過去の記事を月間アクセスランキングとして発表しております。メルマガ配信サービスをご利用になるには、下のボタンをクリックしてご登録ください。

\メルマガの解約はいつでも簡単にできます/
無料メルマガにいますぐ登録

つわりは赤ちゃんを守るための仕組み!?

血液脳関門は脳へ流入する血液をコントロールする仕組みです。例えば、脳にとって有害な物質が脳内に侵入するのを防いだり、脳に必要な物質を血液中から選択して脳へ供給したり、逆に脳内で産生された不要物質を血中に排出します。

胎児や乳児ではこの仕組みが十分に機能していません。

妊娠初期につわり(悪阻)があることは、脳血管門脈と何かしら関係があるからかもしれません。

糖化と酸化は体内2大ストレスといわれています。

どちらも細胞にとって毒(害)となります。

すなわち、妊娠初期につわりになるのは、食べられない状態をつくって血糖値を上げない(糖化させない)仕組みが働いているのではないかと考えられています。
 

なので、単純に鍼灸でつわりを軽減して食べられるようにしてあげるのは、糖化促進につながる可能性があるので、注意が必要です。

炭水化物や糖分の多い食べ物はつわり中は極力控えたほうが良いということになります。

次に酸化についてですが、酸化を予防する食べ物(野菜、魚など)を増やすことも大切です。

世の中にあるもので一番安いのは炭水化物です。炭水化物を減らそうとすると、それはなかなか大変なことです。手っ取り早く、簡単、そして安いですが、気を付けたいですね。

サプリメントを摂取するのであれば、抗酸化成分を意識したいですね。

ビタミン群では
ビタミンC、ベータカロテン、ビタミンE(トコトリエノール、トコフェロール)。

その他αリポ酸、コーエンザイムQ10、ピクノジェノール、L-カルニチン

またミネラル系ではセレンが抗酸化酵素の構成成分として重要です。
 

~出来るカラダづくりを応援する!~

アキュラ鍼灸院の妊活応援グッズ - 書籍、サプリメント、などのサービス一覧。

妊活特化型専用サプリメントとお灸

医師・薬剤師・管理栄養士共同開発 独自ブランドの葉酸サプリ紹介ページ
プレママプラス ~出来るカラダづくり

院長著書一覧

東洋医学の考え方で妊娠できるカラダになれる!
『カラダを温めれば不妊は治る!』

不妊治療で通院する前に読みたい妊娠しやすいカラダづくり
『東洋医学で妊娠しやすいカラダづくり』

不妊鍼灸専門 鍼灸院について

アキュラ不妊治療院が選ばれる7つの理由

提携クリニック内 鍼灸治療のご案内

京野アートクリニック高輪

WEBメディア

All About 不妊鍼灸・東洋医学ガイド

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ