ENGLISH
 お問い合わせ    

妊娠菌など子宝にまつわるジンクス (原坊の種をお配りしてます)

先日不妊治療の末、第二子を妊娠した患者様が ”私が妊娠中におむすびをつくって妊活中の人にあげると妊娠するんです”とおっしゃっていました。お話を聞いていると、今までに5人ほどにおにぎりを渡していて確率はなんと100%とのこと。そういう子宝ジンクスがあるんですよ~今回も不妊治療中の友達に移植の日にあげるんです!笑 

と妊娠菌について教えてくださいました。

 

そのほかに妊娠にまつわるこんなジンクスも存在します、、、、、、

 

〇満月の日に排卵した卵子は妊娠しやすい

 

月経や排卵、妊娠などは月のサイクルと密接な関係があると言われています。月が満月に向かって満ちていくとき、人の身体は体内に色々なものを留めやすくし月が新月に向かってかけていくときには、身体の外に余分なものを排出しやすくなります。満月や新月の時に生殖活動をする動物も多いので、人間を含む動物は知らぬ間に月の影響をうけているかもしれません

 

〇男性が射精したら女性がすぐに逆立ちすると妊娠する

 

このジンクスは私も誰かのエッセイかなにかで読んだことがあります。射精した後、ご主人に足をぐーっと天井に向かって引き上げてもらい、しばらく保持するとのこと。この姿勢によって精子が子宮の奥に向かっていく手助けをするものと考えられます。

 

〇トイレ掃除をすると子宝に恵まれる

 

トイレは毎日ピカピカにしていると金運があがるとか、トイレの蓋をしないと”運(ウン)が逃げる”そういったジンクスが有名かもしれませんが、妊娠に関するものもあるようです。トイレを掃除すると子宝に恵まれる、安産になるということです。トイレには烏枢沙摩明王という神様がいるらしく、下の病気や婦人科の病気から守ってくれるほかなかなか子宝に恵まれない人を救う、とされています。また、烏枢沙摩明王は胎内の女児を男児に変化させる超能力をもっており、”烏枢沙摩明王変化男児法”という祈願法が今にも伝わっているそうです。

 

子宝ジンクス、調べてみると色々とあって面白そうですね。噂によると妊娠菌は物に付着するようで、妊娠した人からなにか物をもらうと良いようです。
 

当院では毎年この時期 原坊の朝顔 の種をご希望の患者様にお渡ししています

【原坊の朝顔とは】

サザンオールスターズの桑田夫妻が新婚の頃、子どもがなかなか授からずにいました。

その頃、道端の溝に溜まった泥の中から偶然朝顔の芽を見つけました。
2人はこの芽を持ち帰り、大切に育てました。その結果、朝顔の芽は立派な花を咲かせたのです。

その後、2人がこの朝顔と過ごした素敵な時間をファンの方に・・・とプレゼントしたのが始まりです。以降、この朝顔はファンを通じて全国に広がり、いつの頃からか「幸せを呼ぶ朝顔」として毎年幸せの物語を咲かせています。
子宝草と共に、赤ちゃんを待つ人たちが育てているそうです。

この原坊の種、福島の三瓶鍼療院の患者様で震災を乗り越え無事出産された方からのプレゼントですプレゼントアキュラのベランダでうすいブルーの花を咲かせてくれました。今年も爽やかにベランダを彩ってくれることと思います。

 

ストレスを感じる事が多い妊活中の方が、縁起の良い朝顔を育てて少しでも癒されることを願っています!
 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ