ENGLISH
  03-5469-0810    

不妊治療と仕事の両立について

従業員が希望する妊娠・出産を実現するための取り組み向けて厚生労働省もいよいよ、重い腰を上げ始めました。

 

配布しているリーフレットを紹介します。

 

『近年の晩婚化等を背景に不妊治療を受ける夫婦が増加しており、働きながら不妊治療を受ける方は増加傾向にある と考えられます。また、仕事と不妊治療との両立に悩み、やむを得ず退職する場合も多いと言われています。  不妊治療を受ける方は、一定の職務経験を積んだ年齢層の従業員であることも多く、企業の貴重な戦力であると考 えられます。こうした人材を失うことは、企業にとって大きな損失です。仕事と不妊治療の両立について職場での理 解を深め、従業員が働きやすい環境を整えることは、有能な人材の確保という点で企業にもメリットがあるはずです。  このリーフレットは、職場内で不妊治療への理解を深めていただくために、不妊治療の内容や職場での配慮のポイ ント、仕事と治療の両立に役立つ制度などを紹介するものです。』

全文は下記URLよりダウンロードしてください。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/dl/30.pdf

院長 徐 大兼

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
  03-5469-0810