ENGLISH
  03-5469-0810    

不妊治療の助成金拡大!助成金が2倍に。

不妊治療の費用の助成金については色々と変化していますが

変わりつつある不妊治療の助成金
要チェック!4月から不妊治療助成拡大

2016年に入り、これから助成を受ける方には助成金額に朗報がありますベル

助成金額が初回は2倍!!の30万円に変更になります。
そして無精子症などの男性が手術で精子を採取した場合には新たに1回につき15万円を上限に助成されることになります。

http://www.asahi.com/articles/ASJ1K362CJ1KUBQU003.html

拡充の対象は、体外受精でないと妊娠が難しい夫婦。年収制限などは今までと変わりませんが、現在は原則として不妊治療1回の上限額は15万円(自治体により異なる)で通算6回まで助成を受けられますが、今後は1回目の上限額が30万円。

妻から卵子を、夫から精子を採取し体外受精を行うのに30万~40万円程度かかる場合が多いですが、上限倍増で1回目の費用をほぼカバーでき、年齢が若く妊娠率が高いけれども経済的な事情で体外受精を受けられない夫婦が治療をスタートしやすくなりますね¥

夫が無精子症などの場合、精巣を切開し精子を採取する必要があり、さらに30万~50万円程度かかるところ、この手術を受ける場合は、新たに上限15万 円が助成されるようです。

早ければ2016年1月末に実施という発表でしたのでお住まいの自治体のホームページなどで最新情報をチェックしてみて下さいね!!

鍼灸師 石橋 朋子—–

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
  03-5469-0810