ENGLISH
 お問い合わせ    

夫婦で鍼灸治療を受けることのメリット

当院ではご夫婦両方の治療をお勧めしています。たとえ、原因が片方にはないにしろ、お勧めしています。その理由として

・不妊治療に対する連帯感を持つ

毎回通院される配偶者がどのような治療を受けているのか体感することができる。特に男性においては採卵やホルモン注射の痛みを体験することはありません。なので、せめて鍼灸がどのようなものか体感することにより奥様と連帯感を持つことができます。

・体質改善のためご自分たちでできることを夫婦で共有

ご自宅で行っていただくお灸・子宮卵巣マッサージ、当院でお勧めしているサプリメントなど、一人でやるのはなかなか大変。ても一緒だったらより頑張れます。楽しさ2倍、苦しさ2分の1で共にお互いの健康について気にかけるようにできるといいですね。

・体質改善の重要性についてベクトルを揃える

夫婦で健康についての理解がバラバラだったり、体質改善の大切さをお互い理解していないと、なかなか結果に結びつきません。卵子の質ばかりに目が行きがちですが、精子も同じぐらい大切です。また逆に精子の問題がある場合、精子の方のみに目が行きがちです。目に見えた異常はなくとも、精子・卵子共より良い状態にもっていくことは重要です。

治療を受けるメリット、、、良く患者様から頂くコメントです。

鍼灸治療の結果、、、、、、

「体が軽くなった」
「体調が良くなった」
「長年悩まされていた頭痛が良くなった」
「良く眠れるようになった」

来院されて3回目、4回目の患者さんから良くいただく言葉です。

その結果、、、、、

「明るく前向きに色々なことに取り組めるようになった」
「妻、主人、子供にいつも以上に優しくしてあげられる余裕ができた」
「仕事の集中力が上がった」
「夫婦の仲が前よりも良くなった」

7回目、8回目あたりからこのような喜びを聞きます。

不妊治療はとてもつらい治療です。特に仕事と治療の両立はとても大変です。時間的な余裕が奪われてしまいます。身心ともに疲れてしまいます。

そのような時こそ、あえて、鍼灸を取り入れてみてはいかがでしょうか?当院は土曜日・祭日も診療しております。

アキュラ鍼灸院 院長 徐 大兼

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ