ENGLISH
 お問い合わせ    

妊活に役立つ最新情報
まとめて無料メール配信サービス

当院では、妊活や妊娠中に役立つ内容をブログで配信しております。毎月10日前後に、前月に掲載したブログのリンクをまとめてお知らせするメルマガ配信サービスを提供しております。ご利用になるには、こちらからご登録ください。

\解除はいつでも簡単にできます/
無料メルマガに登録

P4について

ふと思ったのですが、プロゲステロンはなぜP4と呼ばれているのか?

女性ホルモンはエストロゲンとブロゲステロンからなっており、エストロゲンには下記の3種類があります。

E1:Estrone エストロン
E2:Estradiol エストラジオール
E3:Estriol エストリオール

ホルモン値をなぜE2で測定しているかというと、E2がエストロゲンの中で最も強い生理活性を持っているからです。その活性はエストロンの2倍、エストリオールの10倍。

で、話を戻すと、エストロゲンには、1、2、3と番号がついたので、プロゲステロンには次の4番をつけようということになったようです。そこで、P4:Progesterone というわけです。

私は色々と思いを巡らせ、水素の結合の仕方にヒントがあるのかなど、難しく考えすぎてしまいました。

ガッテン!!

アキュラ鍼灸院 院長 徐 大兼

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ