ENGLISH
 お問い合わせ    

男性不妊の治療 乏精子症・無精子症

最近男性不妊の患者さんが増えています。

精子の運動率・奇形率・数など、様々な因子が妊娠を困難にしていますが顕微授精でほとんどの方は
妊娠が望めるといっても過言ではないでしょう。精液中に精子が認められなくても現在では顕微鏡で精巣内のごくわずかな精子を探し出し(顕微鏡下精巣内精子回収術microdissection TESE)、その精子で顕微授精(ICSI)を行い、お子さんを授かることができるようになりました。

ただし、泌尿器科のドクターでも極度の無精子症はお手上げだそうです。

当院では陰部神経への鍼灸刺激により無精子症の精子改善に成功しております。

既に数名採精時に無精子の患者様が10週間程度治療することにより精子を10匹~20匹取れるようになることを経験しています。

当院では鍼灸治療と合わせて男性用のオリジナルサプリメントを企画・販売しています。

男性不妊でお悩みの方はまず鍼灸治療も試してみるべき価値があるのではないかと思います。

アキュラ鍼灸院 院長 徐 大兼

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ