ENGLISH
 お問い合わせ    

ヨガで自分のからだとゆっくり向き合う

今日は、家事を朝早くに終わらせて、ヨガに行ってきました。

私が、ヨガに初めて出会ったのは、もう10年近く前です。
その間、学生をやったり仕事の時間の関係で、長い間スタジオに行けないこともありましたが、無理のない範囲で、ずっと続けてきました。
というよりも、疲れた時に「マッサージに行きたい汗」「温泉にでも行きたいなぁ温泉」と思うように,心と体が疲れてきて、リフレッシュしたいときに、ヨガに行きたいと自分のほうが求めて、結果続いているという感じです。
毎日自宅でもできたら一番良いのですが、家族が大勢いたり、集中できないので(言い訳みたい・・・ガーン
私の場合は、スタジオに足を運ぶのが一番良いみたいです。

しっかりと集中して、自分の心と体を観察できる時間。

終わった時には心も体もすっきり!目
さて、これから家族に栄養たっぷりのおいしいご飯をつくろう!明日から、またお仕事をがんばろう!アップ と前向きな自分になっていつもスタジオをあとにします。

患者様も、ヨガに関心をもっている方も多く、すでにやっている方も大勢いらっしゃいます。
ヨガにまつわる質問も毎週多く受けます。
「妊活で運動はヨガが良いと聞いたのですが・・」「いろいろあるけれど、どんなヨガがいいのかしら」

などなど。質問をしてくださった方には、自分の経験を通して感じた事、先生に教えていただいたことを

お話しさせていただいています。

随分前からブームにもなって、専門スタジオからフィットネスクラブのレッスンまで、街にはヨガスタジオがあふれています。確かに、どこに行けばいいのだろうと迷ってしまいます。

私の場合は、多くのスタジオで1回だけのドロップインができるので、やることの内容の他、通いやすさや教室の雰囲気を見るのに、数件のレッスンを実際受けました。

受けてみると、そこぞこで違いがあるのが解るかと思います。

それぞれの良いところはあると思いますが、私はせっかく時間とお金をかけてヨガをしにいくのなら、単なるストレッチのようなものではなく、きちんとした指導者がいて、ヨガ本来の醍醐味、心に対してのアプローチも指導してくれるような所に通いたいと思い、今通っているスタジオを選びました。

ヨガといえば、ポーズや呼吸法がまず思い浮かびますが、あるポーズができるようになることが最終目的ではなく、集中して自分を観察するためのツールとして、ポーズがあるといったところでしょうか。
よく、体が硬いからヨガはちょっと・・・という方がいらっしゃいますが、いまの自分の状態を観察することが目的なので、体の硬さは全く関係ないかと思います。

毎日忙しく生活をしていると、自分の体を振り返ることなどあまりない方は大勢いらっしゃると思いますが、ヨガをやってみると、筋肉や関節の状態が左右で違う事や、息を吸うことはできても、長い時間吐く

ことができないなど様々な気づき!?があると思います。

私も始めたころは、ポーズをとりながら「今日の夕ご飯何にしよう・・・ラーメン」など・・・いろんな思考がポッポッと頭に浮かんでは消えという状態でしたが、意識を体に集中する練習を重ねると、体の小さな変化にも気が付くようになります。そして、余計な事を考えなくなり、呼吸と体だけに意識が向くようになります。
その結果、徐々に普段の生活でも、自分の身の回りをざわざわと取り巻く事象に心がかき乱されてり、不安になったり取り乱したりすることなくなり、しっかりと落ち着いた気持ちを持ち続けていられるようになったと思っています。それが、単なるストレッチとは違った、ヨガの醍醐味ではないかと私は思います。

健康を保つために、運動はかかせませんが、アキュラに来院される患者様の多くが不妊治療をされているので、より妊娠しやすい体を作るためには、どんな運動が適しているのかと聞かれることも少なくありません。私が、いつもお答えするのは、まず続けられることが大切なので、自分の生活全体の中で現実的に無理無くできるもの。

それは、時間も運動の負荷も両方です。無理をすると、かえって体を酷使してしまいます。

そして続けるためにも、もし自分がやってみたいと興味があるものがあれば、それをやってみるのが良いかと思います。学生時代やっていた部活と同じスポーツをまた始めたい! ホノルルマラソンに出てみたい! 素敵な衣装を着てベリーダンスを踊ってみたい!
なんでも自分が心から楽しめる事をするというのは、ストレスの発散にもなりますし、その人の人生全体をを豊かにしてくれるものではないでしょうか。楽しんでやっているうちに、体力も少しずつついてくると思います。

最後に、不妊治療をされていてヨガに興味を持っていらっしゃる方へ。
治療をしていく中で、多くの不安を抱えていらっしゃる方が大勢いらっしゃると思います。
情報の多さも、それを助長させているのではないかと思います。心と体はつながっていますので、ストレスが大きいと体にも大きく影響します。
上で述べたように、ヨガの良さは体力や柔軟性の向上のみでなく、体に意識を集中することで、まわりに振り回されることなく、心を静かに安定させる訓練ができることです。自分の内側を観察するという事を、ぜひ一度、実際に体験してみてください。

参考に、ご興味がありましたら私のお世話になっているスタジオのリンクをご覧ください。

<インターナショナルヨガセンター>
 http://www.iyc.jp/

鍼灸師 中嶋恵子

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ