ENGLISH
 お問い合わせ    

無料メール配信サービス(1か月分のブログをまとめてお届け)

当院では毎週、妊活や妊娠中に役立つ内容をブログで配信しております。
毎月10日に、前月に更新したブログのタイトルとその見出しを、まとめてお知らせするメルマガ配信サービスを配信しております。ブログを毎回チェックするのが面倒、まとめて読みたいなど読者からの声を反映し、皆様のお役に立てればと思ってます。また、当ブログで最も読まれた過去の記事を月間アクセスランキングとして発表しております。メルマガ配信サービスをご利用になるには、下のボタンをクリックしてご登録ください。

\メルマガの解約はいつでも簡単にできます/
無料メルマガにいますぐ登録

カロリーだけとれば元気になれる?

カロリーと言えば「エネルギーの源」というイメージです。でもカロリーだけ摂取していてはダメ、というのはよく耳にします。それは何故なのかなって疑問に思います。そしてカロリーだけ摂取していたら、人間の身体に何が起こるのだろうと思い調べてみました。

ある研究機関でとても残酷な実験が行われました。あるラット群に砂糖のみを与えて飼育したのです。1匹のラットはその食事を開始してたった1日で死に至りました。ほぼ全てのラットが1週間で命を落としました。ラットを解剖してみると、下垂体と膵臓の組織が完全に破壊されて出血し、肝臓が肥大していました。下垂体は内分泌(ホルモン)系の最高司令塔を担っていますから、カロリーだけの食事で下垂体が破壊されると、内分泌系のバランスが崩れることは容易に想像できます。膵臓はインスリンを出そうと頑張りすぎて壊れてしまったのでしょうか。「私は砂糖だけとるなんてことはないから大丈夫」と思っている方、実はそう安心していられないのが現代の食事情なのです。

現代社会では、外食産業が発達し気軽に外食ができるようになりました。ある団体が様々なレストランの食事や弁当などをお持ち帰り、その含有栄養素を分析しました。その結果、全ての食事においてその含有栄養素量は、「その量を摂取すると50%の人が健康を維持することができる量」すら満たしていませんでした。つまり、食事を摂取した人たちの半分の健康すら維持することができない食事内容がサービスされているのだというのです。それは、それらの食事が作られる過程で使われている食材が、すべて加工済みのもので、生鮮食品を使っていないからなのだそうです。切り刻まれ、加熱され、パックされ、長時間保存されれば、形は野菜でもその野菜の栄養素はほぼ全てなくなってしまいます。つまり、外食をすると栄養素のないカロリーばかりの食事をすることになってしまうということです。

そんな食事をしていれば、いくらお腹いっぱい食べても、栄養は足りていません。脳は「栄養が足りてないよ、もっと食べて」という指令を出し続けますので、人は何かエネルギーになるものを求めます。生き物は本能に「カロリーを摂取すれば元気になれる」と刻まれていますから、この指令が脳からでると砂糖と油を欲します。本当はカロリーは足りているのに、またカロリーばかりの食べ物を欲するという悪いスパイラルにはまってしまいます。そうなると、まるで前述のラットのような食事を止めどなく続けることになります。

また、最近ではインスリン抵抗性と排卵の関係についての研究が進んできました。インスリン抵抗性について説明していると、かなり長くなってしまうそうなので割愛しますが、インスリン抵抗性が高まると、インスリンが満足に働かず、血糖値が常に高い状態が続くと考えてください。糖尿病の一歩手前、もしくは糖尿病の状態です。糖尿病は遺伝的に発症する方もいらっしゃいますが、そのほとんどが糖分のとり過ぎで発症します。このような状態の方は、排卵がしにくいという統計が発表されています。

身体が辛い時や疲れた時、精神的に辛い時などなど、人は身体や精神状態が好ましくないときに甘いものを求めがちです。甘いものを摂取すると、恋愛をしたときのようなホルモンが放出され、一瞬だけほっとすることができます。しかしその後に待っているのは、さらに重い身体です。疲れて辛い時だからこそ、カロリーは低め、栄養素が高い食材を選んで料理をしてください。ひよこ豆のカレー、玄米と黒豆を炊飯器の玄米モードで炊いたまめご飯、レンズ豆のスープ。面倒であれば、納豆ご飯でもよいです。

カロリーを摂取するだけではけっして元気にはなれません。身体の欲求を賢く理解して、異常な食欲を感じたときこそ、カロリーをおさえて栄養素の多い食事をするように心がけることが疲労回復、安定した精神、病気知らずの身体作りの近道のようです。

鍼灸師 草薙 久美子

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ