ENGLISH
 お問い合わせ    

腸を鍛えてハッピー美人

院長の新しい本がでました。その中に、腸のマッサージがのっています。
当院でも必要な方には治療の際に練習をしておうちで実践していただいています。
マッサージをすると、ほんとうに便がよくでます。
私は便秘ではなかったので大量の便は出ませんでしたが、しばらくおならが沢山出てその後に真っ黒な宿便がでました。
こんな便が腸の壁にくっついていたなんて・・・。
想像したら少し怖くなりました。

腸は排泄物を作り出すだけの器官ではなく、便に含まれた体に必要な物質を再吸収して体の中に取り込む器官でもあります。一方で、腸も天才ではありませんから、ときには体に必要ではないものも再吸収してしまうこともあるので、腸はできるだけ綺麗な状態で保てるようにしなくてはなりません。

今、ある便秘外来にかかるとアレルギーや生活習慣病まで治るという口コミが広がり、その便秘外来の予約がとれない状況だとか。
この便秘外来、独自のメソッドや薬を開発しているかといえば、そうではないようです。
一般的な整腸剤の処方と生活指導を行っているのだそうです。
毎日ウォーキングを欠かさずやりましょう。
早寝早起きをしましょう。
お肉をひかえ繊維質の多いものを食べましょう。
深い呼吸を心がけましょう。どこかで聞いた事がありませんか?
そうです。アキュラで行っている生活指導ばかりです。

この生活習慣を身につければ腸が綺麗になり、汚れた物質が腸から再吸収されて体をめぐることがないので、アレルギーや生活習慣病などといった体の不具合が軽減されるとい
うのです。

さらに、最近ではこんなことがわかってきました。
人がやる気になったり、安定した精神状態を保つにはセロトニンという物質がかかせません。セロトニンはハッピーホルモンと呼ばれるくらい、その人の精神状態を左右するものです。そのセロトニンの95%が腸で分泌されているというのです。
宿便がいっぱいたまった腸でセロトニンが正常に分泌されるとは考え難いです。

つまり、腸を綺麗にすれば、健康な体やツルツルお肌を手に入れ、幸福な気分を味わいながら活動的に毎日を過ごごせるということです。

「妊娠のためだから」と頑張りすぎてしまうと、運動や早寝早起きも時には苦痛に感じてしまう事もあるかもしれません。そんなときはちょっと視点をかえて、「私は腸を鍛えてハッピー美人になるの」と考えながら毎朝の腸のマッサージをしてみてください。
腸からセロトニンが分泌されて、疲れた気持ちを一掃してくれるかもしれません。

鍼灸師 草薙 久美子

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ