ENGLISH
 お問い合わせ    

『笑いのすすめ・・・・・笑う門には福来る!』

皆さん、とつぜんですが、最近よく笑っていますか?

 

笑うことは、、、

○自律神経のうち、体やこころをゆったりさせる作用のある副交感神経を活発にしてくれます。
○脳から『βエンドルフィン』という、天然のモルヒネ成分が放出されます。つまり痛みを抑制してくれます。
○免疫に働くNK細胞が活性化し、免疫力を高めてくれます。

以上の効能から、最近では医療分野でも笑いが免疫力を高めることに着目して治療に取りいれる病院も出てきているようです。

それ以外にも、笑うことは直接腹式呼吸となるために肺機能強化、腰痛予防にもつながりますし、なによりも実体験として皆さんもそれ以外の効能を感じていらっしゃることと思います。

そう、とってもいいことづくめなのです!!

 

 そんなことを知ってか知らずか、私は先日、新宿にある『末広亭』という寄席に行き大笑いしてきました。

 寄席ってなんだか古臭くて嫌だわ、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、、、、
末広亭、確かに古い!いやいや、それは悪い意味ではなく、とっても良い意味でなんです。

寄席の中は、ホームページにも『江戸以来の寄席の伝統を重んじ、、』とある通り何とも懐かしいたたづまい。

座布団に座って、お弁当を広げながら楽しめる座敷席なんかもあり、とってもゆる~い感じです。

タイムスリップした感覚。

その場にいるだけでもレトロ好きな私は大興奮なのですが、その場所で、噺家さんやらマジシャンやら大道芸人やらが代わる代わる芸を見せてくれるのです。

一般料金は2800円と少し割高に感じるかもしれませんが、昼の部(12時スタート)から夜の部(~21時)まで入れ替えがないので、丸一日いても構いません。

昼から夕方にかけては観客の数もまばらですが、だんだんと終わりに近づいてくるに従って観客も増えてきます。

それに伴い、噺家さんの質も上がってくるのが、あまり寄席慣れしてない私でも分かるくらいです。

当日の最後を締めた噺家さんは、さすが!と言っていいくらいにお上手で、笑いの世界に引き込まれてしまいました。

腹を抱えて笑ったことは言うまでもありません。

ちょっとシブイ笑いですが、みなさんも機会があれば、寄席に行って大いに笑って、免疫力を高め、自律神経を調節してみませんか??

 

鍼灸師

岩崎 千春

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ