ENGLISH
 お問い合わせ    

冬はのんびり過ごしましょう

 11月も後半にはいりました。今年はなかなか本格的な寒さにならず、いつになく寒暖の差が大きく感じ

ます。気温差に負けてしまい風邪をひいてしまったかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

この冬という季節、身体に無理無く過ごすにはどうすればよいでしょうか?
冬眠という形で冬を乗り越える動物がいます。冬眠に入る前にはたくさん食べ、エネルギーを蓄えます。
そして無駄な活動はせず春がくるまで休息します。
人間は冬眠こそしませんが寒さから身を守り、免疫力を高めるためには、動物と同じく活動量を抑えて

十分に休息をとることが大切です。つまり冬の間はエネルギー温存が大切、過労や寝不足はもちろん

急激に運動量を増やしたりダイエットすることは避けたほうが無難です。
散歩やウォーキングも早朝は避け日中の暖かい時間に楽しんでくださいね。

冬場にこの大事なエネルギーを無駄に消費してしまうと来年の春以降にいろいろな不調がでてきます。
体力の低下はもちろん、風邪をひきやすい・アレルギーがでやすいといった免疫の低下、めまいや動悸・

寝付きが悪い・下痢便秘など自律神経の乱れ、月経周期異常といったホルモンバランスの乱れ等々・・・

来月になるとお仕事だけでなく忘年会やらなんやらでさらに忙しくなりそうです。
体力まかせで乗り切って春に不定愁訴のオンパレードにならないよう、冬場は疲れをためないように

過ごしましょう。

acura acupuncture clinic blog

鍼灸師 桑野啓子

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ