ENGLISH
 お問い合わせ    

『寒気を感じる、そんな風邪のひき始めに。。。』

いよいよ肌寒い日が多くなって参りましたが皆様、風邪などひかれていませんか?

少し背中がゾクゾクとして、『あ、なんだか寒気がする…。私、風邪のひきはじめかしら?!
今日は早く帰って温かくして寝よう!』なんて感じる日もあるかもしれません。

そんな日にぜひ飲んで頂きたい、体がポカポカする飲み物をご紹介します♪

それは、皆様すでにご存知かと思いますが、『葛根湯』です。

最近は薬局でも『ひきはじめの風邪に!』という宣伝文句とともに見掛けることが多くなってきました。

その葛根湯にひと手間加えると、そのまま飲む以上に効果があらわれ、体がもっともっとポッカポカになり、
その上長年の肩こりも良くなってしまうのでうれしい限りです。

今日はそのひと手間の方法をご紹介します。

まずは薬局で購入して、葛根湯を用意します。
最近ではほとんどの薬局で手に入るので便利になりました。

それを少なめのお湯でとき、そこにすりおろした生姜と、耳かき1杯分の黒糖を入れます 。
よーくかき混ぜたら出来上がりです!!簡単でしょ?

こーんなに簡単なのに、とっても体が温まるから不思議です。

生姜は皆様もご存じのとおり、体を温める作用がありますし、
黒糖は理気作用と言って、気を巡らす機能がありますので、気を巡らせながら
体を温めてくれる、とっても嬉しい飲み物なのです。

ただし、、、すでに寒気が引いてしまって熱が出始めていたら
すでに葛根湯が効く時期を逃してしまっていますので
残念ながら葛根湯では威力を発揮しないのでご注意下さい。。

風邪のひきはじめの寒気には、ぜひ葛根湯とひと手間を加えてみてください!
体がぽかぽかになり、風邪が逃げていくこと請け合いです!!

鍼灸師 岩崎

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ