ENGLISH
 お問い合わせ    

半身浴でぽかぽか・・・

 10月もそろそろ半ば。穏やかな過ごしやすい季節になりましたもみじ
でもそういえば最近ふと気がつくと手足が冷たい・・・
今日は身体がポカポカになる半身浴をご紹介します。

こどもの頃、100数えるまで肩までお湯につかりなさいって言われたことありませんか。
残念ながら実はこれ、湯ざめしやすい入浴なのです。
肉や魚を調理する際、強火で焼くと周りはこげても中まで火が通っていません。
中までじっくり火を通したいときは弱火でじっくり焼き上げます。
入浴にも同じことがあてはまります。
身体の芯まで温まるには40度以下の気持ちのよいぬるめの湯にゆっくり入ります。
そのときみぞおちから下の部分だけつかり、両腕は出します。
20~30分つかっているとじわっと汗が出てきます。
身体が芯から温まったというサインです。

20分たっても汗がかけない、肩が出ているからと寒いという方は無理をせずに
初めは肩までつかってそれから半身浴をしてみてください。
毎日つづけるうちにびっくりするくらい汗がかけるようになってきます。
ただ寝る直前だと温まりすぎて眠れなくなることがあるので寝るより1時間くらい前の入浴が理想です。
寒い冬にむけて温かい身体作りをしていきましょう。

鍼灸師 桑野

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ