ENGLISH
 お問い合わせ    

むくみにも鍼!


当院でこの春いよいよスタートした新美容メニュードキドキ
お顔のむくみが気になる!という悩みを多く伺います。

昨日は飲み会、次の日の朝起きて顔がパンパンで辛いダウン
仕事が終わるころ、足がパンパンで電車の中で立っているだけで辛いショック!
妊娠して安定期に入り経過も順調。散歩をお勧めされるけれど足が重たくて、歩くのが辛いしょぼん

辛いむくみ。
どうしてなってしまうのでしょう?


◎むくみとは

静脈のつまりやリンパ液がスムーズに流れず、細胞間液が血管に戻らなくなり、細胞と細胞の間に余分な水分が溜まってしまうことで現れます叫び
むくみと言っても、お顔のむくみや手足のむくみ、またはお体全体のむくみなど、場所が様々です。また、時間帯によってもむくみやすい箇所は変わります。

◎むくみの原因
塩分の摂り過ぎ、
ビタミンやミネラル不足、
ホルモンの影響、
同じ姿勢で長時間いること、
運動不足や冷え等による新陳代謝と筋力の低下


◎むくみ、どうしたら解消されるの?

一時的なむくみの解消法として・・・
・マッサージでほぐしたり、お風呂などでよく暖め、血行を促す。
・一定の姿勢をとらないでこまめに体を動かす
・顔のむくみには冷水・温水で交互に顔を洗う、首筋をマッサージするなど血行の改善する。
・運動をして筋肉、基礎代謝を上げる
・ビタミン、ミネラルをバランスよく採る。

具体的には例えば利尿作用のある食べ物:すいか、きゅうり、冬瓜など
カリウムを多く含む食べ物:バナナ、りんご、昆布などビタミンB1を多く含む食べ物:豚肉、豆腐、小豆、かぼちゃなど
などがあげられます。


◎アキュラ鍼灸院でむくみはどうやって治療するの?

当院ではお体とお顔、ダブルでむくみを撃退いたします

お体のむくみ汗には・・・
東洋医学に基づいて・・・
消化機能や水分代謝をあげるなど、体質と状態に合わせてツボを選び、全身の血流循環を促します。
西洋医学に基づいて・・・
足首やふくらはぎの様な局所のむくみに対しては、低周波など使って筋肉を刺激し、代謝を上げて引き締めることも出来ます。
お食事の栄養バランスが原因と思われる場合はサプリをはじめとしたアドバイスを受けることもできますニコニコ

お顔のむくみ汗には・・・
マッサージでお顔をほぐし血流を上げ、鍼でお顔のこりを取ることで全体をすっきり。お肌に透明感も出てあか抜けた印象に。

むくみは全身に及ぶ症状です。当院ではお体の治療をしっかり行ったうえでの美容鍼。効果も長持ちです。

継続的なお顔のむくみはいずれ本格的なたるみになってしまうかも。アキュラの美容鍼は1000円の低価格。気になったらこまめにケアしましょう!

なお、当院の美容施術は妊婦さんも大歓迎です。
妊娠全期で安心して受けていただけますラブラブ

ただし、一過性でなく慢性のむくみに関しては心臓や腎臓の病気も考えられます。必要な場合病院での検査を受けていただき、その後鍼灸治療の方針を決めてまいります。

むくみでお悩みの方は、是非一度ご相談ください目治療を終えてお帰りの際には体もお顔もすっきりアップ軽くなっていますよ。

鍼灸師 村越麻紀子

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ