ENGLISH
 お問い合わせ    

美の大敵!大人ニキビ。

生理前はニキビがでやすい。
仕事が忙しくてイライラしたり、
睡眠不足でニキビが増えてきてしまった経験はありませんか?
思春期のニキビは男性ホルモンと深いかかわりがあり、ストレスによって男性ホルモンが多く分泌されてしまうことが関係しています。
男性ホルモンは皮脂の分泌を活発するからです。
また、大人ニキビは女性ホルモンである、
卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)が関係しています。
卵胞ホルモンは肌をきれいにする機能があり、黄体ホルモンはニキビを増やしてしまいます。
よって、この二つのホルモンが崩れるとニキビがひどくなります。
大人ニキビは特にあごや口周りに出来ることが多いです。
これは、ホルモンバランスもそうですが、洗顔料の洗い残しによって毛穴がつまり出来てしまったり。間接的ですが偏食などで胃腸や肝臓の機能を弱らせてしまうのもニキビの原因になります。
また、大人にきびは脂性肌の人だけに出来るものではありません。
肌が乾燥していると肌が自分を守ろうとして、皮脂を分泌します。これもにきびの原因になります
エアコンや紫外線などで乾燥するのを防ぐ事も大切。
乾燥肌にもかかわらず、脂性肌だと思ってサッパリ系の化粧水を使っているかたは要注意です。

ニキビは
・脂腺の活性化
・毛穴の閉塞
・ニキビ菌の活性化
・皮脂組成の異常
が直接関わってきます。

そこで美容鍼灸では、皮脂腺の働きを抑え、免疫力の増進、自立神経のバランスを整えることでホルモンバランスを整えニキビの鎮静以下をお手伝いします。
規則正しい食事、ストレス発散、十分な睡眠とともに美容鍼灸を加えることでニキビから早く解放されたいですね。

美容鍼 By ACURA

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ