ENGLISH
  03-5469-0810    

2016年の振り返り

2016年が終わろうとしています。
 

来年は2002年に1人で創業したアキュラ鍼灸院にとって15周年となります。アキュラ鍼灸院は盟友(鍼灸師の赤羽峰明先生、ロルファーの小林昇さん)と青山のワンルームマンションを3人でシェアする形で始まりました。

たった1人だったスタッフも波乱万丈を乗り越え、現在は内勤(総務・人事・サプリメント事業)やパートナー企業も含めると、総勢20名体制となります。また、来院患者数も毎月延1,000人を超えるようになりました。アキュラウェルネス事業部(プレママプラス)もサービスを開始して、14年目を迎えます。

来年、節目となる15年目に向けて、創業当初、おぼろげに考えていた「代替医療の総合サービスプロバイダー」という企業目標に向かって、ゆっくりではありますが、着々と前進していることを肌で感じています。社会の流れとして、高齢化社会に突入すると同時に西洋医学一辺倒の医学ではなく、東洋医学などの代替医療を含めた統合医療 (Integrative Medicine)がより重視される世の中になってきます。
 

アキュラ鍼灸院の経営母体でありますアルメディカ株式会社は、統合医療をキーワードに、医師・薬剤師・コーメディカル職と共に、それに付随する様々なサービス(鍼灸師院事業、ウエルネス事業(お灸、サプリメント))の更なる展開を目指していきたいと考えています。

創業以来、様々な困難に遭遇してきましたが、どん底に落ちた時助けてくれたり、背中を押してくれたのは紛れもなくアキュリアンズ(アキュラの社員のこと)の存在です。何か大きな決断をするとき、社員の姿がいつも頭に浮かびます。一緒に何を共有していこうか、どんな体験をさせてあげたいか。組織は一にも二日も人財です。これからもアキュリアンズと共に、次の10年を共に歩んでいきたいと思います。
 

来年は15周年に向けて、更に大きく飛躍する一年にしたいと思います。

MY DEAREST ACURIANS、そしてそのご家族・ご支援を頂いた皆様に感謝し、来る2017年も健やかで実りある一年にしたいと思います。

皆様におかれましては、どうぞ穏やかな良い新年をお迎えくださいますようお祈りいたします。

2016年大晦日

アキュラ鍼灸院 院長 徐 大兼

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
  03-5469-0810