ENGLISH
 お問い合わせ    

2020/7/25 不妊鍼灸オンラインセミナー Q&Aまとめ!

 

7/25 不妊鍼灸説明会 オンラインセミナーにご参加くださり

誠にありがとうございました。

 

セミナーで出ました、Q&Aを以下にまとめました!

 

Q1:男性ですが、精子の運動率をあげるための生活習慣アドバイスはありますか?

→睡眠不足、運動不足、お酒、タバコ、などの改善。まずは生活習慣を正していただくことが基本です。

お灸であれば三陰交などが効果があります。

こちらの記事 「Q.男性不妊につながるリスクは何ですか?」もご参考ください。

 

 

Q2:普通の鍼灸院とアキュラの違いはなんですか?

→不妊治療についての十分な知識、お身体全体的にみてもらえるところであれば良いと思います。

当院の強みは、病院と連携、サプリメントの考案/販売、実績、レーザー治療の併用です。

 

 

Q3:着床するためのセルフケアはありますか?

→着床サポートのためのツボがあります、ぜひお灸をしてみてください。

当院のプレママプラスのサイトに着床時期のツボが紹介されています。

 

 

 

 

Q4:勉強と妊活、どちらを優先すれば良いかわかりません。

→後からできること、今しかできないこと、やらなければならないこと・・・。

どこを最優先にするかは人によって違います。

勉強と妊活がどこに当てはまるか、この表を参考に見てもいいかもしれませんね。

 

 

 

Q5:不妊の原因追及はアキュラ鍼灸院でやっていただけるのでしょうか?

→はい!妊娠できない原因を一緒に探していきます。

原因があれば、それに特化した治療や西洋以外的な検査のお勧めなどをさせていただきます。

クリニックにお悩みであれば、ご希望のクリニック選びのご相談も承ります。

お身体も一人一人違います。頸やお腹の圧痛を確認し、弱っている臓器や身体のSOSを逃さない様に治療をします。

 

 

Q6:鍼灸で精子の運動率は上がりますか?喫煙者ですが、肥満ではありません。

→患者様によって違いますが、最低でも10-20%は期待できます。

(元々どれくらい悪いかによっても違います。)

精子は成長過程として7-10週間ありますので、良くなるためにやはりその位の期間が必要です。

精漿の成分が良ければ良いほど、運動率は上がっていく可能性が高いです。

ただし、酸化に弱いので抗酸化、レスベラトロール、ピクノジェノール、PQQが入ったサプリメントを

服用することでフォローができます。

あとは、未来のお子様のためにも、奥様のため(流産率がアップ・・・)にも、禁煙はした方が良いですね。

こちらの記事もご参考ください!

 

 

Q7:鍼灸治療の頻度はどのくらいですか?

週1が一番結果が出やすいと当院の研究で分かっています。

2週に1回などになってしまうのでであれば自宅灸が必須です。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

次回は8/29 (Sat) 14:30-15:30を予定しております。

ご興味ある方はぜひ、ご参加ください。

受付はまたこちらのアメブロにてご連絡いたします!

 

 

⭐︎遠方の方にご好評いただいております

遠隔アキュラオリジナル妊活プログラムも行っております。

Zoomにて毎週土曜日、お一人30分から

ご予約はこちら

 

 

 

説明会担当 

鍼灸師 梅田菜緒

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ