ENGLISH
 お問い合わせ    

無料メール配信サービス(1か月分のブログをまとめてお届け)

当院では毎週、妊活や妊娠中に役立つ内容をブログで配信しております。
毎月10日に、前月に更新したブログのタイトルとその見出しを、まとめてお知らせするメルマガ配信サービスを配信しております。ブログを毎回チェックするのが面倒、まとめて読みたいなど読者からの声を反映し、皆様のお役に立てればと思ってます。また、当ブログで最も読まれた過去の記事を月間アクセスランキングとして発表しております。メルマガ配信サービスをご利用になるには、下のボタンをクリックしてご登録ください。

\メルマガの解約はいつでも簡単にできます/
無料メルマガにいますぐ登録

卵巣加齢状態を呈したマウスが遅延アンタゴニスト法で卵巣機能改善へ

下記、広島大学 生物圏科学研究科 梅原崇氏による研究論文より。

GnRH antagonist treatment restored normal functions of the ovary in 6-month-old gcNrg1KO
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/acel.12662

ラットによる研究ですが、アンタゴニストを利用して、内因性のゴナドトロピンを下げることにより、前胞状卵胞数及び、AMH値の改善が見られと発表しています。

卵巣低反応患者の妊娠予後がアンタゴニスト長期投与でどう変化するのか、
期待したいです。

低AMHの患者さんに対して、生理前からエストロゲン投与を開始したり、アンタゴニストを利用し、刺激開始前に内因性FSHの低下を試みる方法で治療を受けている患者さんをここ1-2年で診る機会が増えています。

アンタゴニストの薬価は非常に高価なため、長期使用は金銭的な負担となるため、心情的に長期使用を躊躇してしまうドクターもいるのではと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング


アキュラブログでは、「妊活・不妊鍼灸治療」カテゴリーにて以下のブログランキングに参加しております。
記事の内容がお役にたてた場合は、以下のバナーをクリックしていただけると幸いです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

健康と医療(不妊)ランキング
健康と医療(不妊)ランキング

妊活ランキング
妊活ランキング
PAGE TOP
ENGLISH
 お問い合わせ