日本は受動喫煙防止後進国? 受動喫煙でAMHの値へ影響?

日本はまだまだ受動喫煙防止については手ぬるい国である。オリンピックを控え、まだまだたばこが吸える飲食店が多数存在する。

確かに、禁煙にしたらバーとかへの影響は当然あるかと思われますが、僕が留学していたロサンゼルスはバーでも禁煙でした。

じゃ、バーに行かなくなるかと言えば、確かに一時的には減るだろうが、ずーっと減り続ける訳ではない。

オリンピックや観光大国を目指すのあれば、是非とも防止策を実現してほしいと思う。

さて、受動喫煙でAMHの値が低下するという論文があります。

Antimüllerian hormone inrelation to tobacco and marijuanause and sources of indoorheating/cooking
2016 Sep 1;106(3):723-30

結論は非喫煙者と比べると1日20本以上喫煙している場合AMHは(-56.2%)10年以上受動喫煙にさらされている場合AMHは(-31.3%)。でも、マリファナの使用に関して関連は認められないという結果でした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

記事がよかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次